HOME > ブログ > アーカイブ > 2010年2月アーカイブ

ブログ 2010年2月アーカイブ

◆ 朝食に、季節のフルーツを! ◆  2010年2月11日

 

      MPj04386410000[1]
 この半年ほど、朝食に 新鮮なフルーツ を食べるのが習慣になりました。 
 何故、フルーツ?    それは・・・新鮮な酵素を摂るため です。 

sun私の朝メニュー> 
 
①起きぬけは、必ずコップ2杯(500cc)のミネラルウォーターを飲む。
       
 ②少しして、季節のフルーツを食べる!
   (最近はリンゴapple
 いちごshine かんきつ系shineをチョイス。たまに時期外れだけどキュウイ。)
        
 
③その後、「 ホット豆乳ティー、黒砂糖入り 」「 ホット豆乳ほうじ茶、はちみつ入り 」 などを飲む。
   (これは、スタバのメニューを真似てる。笑)
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 積極的に旬の食材を食べていると、自然と 「 旬でない物 」 に、興味がなってきます。
 
 例えば・・、秋は毎日のように「柿が食べた~い!」と思ってたのに
 
冬に差し掛かった途端、店頭に並んでいても、目もくれなくなる。

 冬に売ってある柿。'1個ずつ子袋に入っているやつ。)
 実は... 冷蔵保存された物ですって!

 そんなこと知らなかったけど、私の体は自然と、旬ではない柿には反応しなかった。 

 <柿の冷蔵保存法> 
 
真っ赤に色づく前に収穫して、ビニール袋(酸素を通し二酸化炭素を通しにくくする物)で、
 1つずつ包装し、脱酸素剤を入れて2~4℃で貯蔵。 最長5月まで保存できる!
 
 そういえば保存袋から出すと、2日でブヨブヨに熟すんだよね~sweat02(自然じゃない証拠。)

 他にも・・・バナナbanana
 一年中手に入って、栄養豊富だから一年中常食している人も多いはず!
 暑い国で作られるバナナは、体を冷やす。...だから、冬になるべく食べないで。
 特に冷え性の人は、要注意ね! (パイナップル&マンゴーも同じく。)

 夏に食べるパイナップルの甘くて
水水しい美味しさ!
 暑い時に食べるから、体が美味しく感じるんです。
 
 旬ではない物を食べる時、体は、「今は美味しくないから、やめとき~」(博多弁?)
 と言っているのかな? apple (笑)





************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************



1

« 2009年3月 | メインページ | アーカイブ | 2010年6月 »

このページのトップへ