HOME > ブログ > アーカイブ > 潜在意識・トラウマ

ブログ 潜在意識・トラウマ

❤ お酒で、本音・本性・トラウマ(潜在意識)が出やすくなる! ❤ 2012年7月12日

           tc3.search.naver.jp.jpg

 
  『実は私...、お酒を飲めるのに、 飲まないように気をつけているんです。
       酔うと死にたくなってしまうから...。 怖くて飲めません!coldsweats01 sweat01

  つい最近、そう話していたスローヨガの生徒さん
(杏子さん/30代・OL)。
   今日のレッスン後・・・
   『先生~、 昨日久しぶりにお酒飲んだら、ナント、死にたくならなかったsign01
     ビックリしました~
sign01lovely shine 』
     ・・・と報告してくれました。

  杏子さんは、ストレスを感じると胃が痛くなってしまう
ほど、繊細な心の持ち主。
   言いたいことが言えず、いつの間にかストレスをため込む性格でした。
    『もっと思いきって、意見を言うおうにしてごらん!』...と、私はアドバイスしていました。
    この1カ月、週1~2回ヨガに通う杏子さんにカウンセリングを続け、
    2人で
色んな話をするうちに... 杏子さんは誰にも話したことがない話を
     思わず口にするようになってきました。。

  <スローヨガ>で心身を鍛え、疲労やストレスを解放し...、
   さらに継続的な<カウンセリング゙>を受けて、思いを言葉する大切さを実感する。  

  杏子さんは、
    『みき先生に、"潜在意識や前世" の話を聞いて、
           今まで前世は信じてなかったけど、自分
や周りの人への見方が変わりました!』
      と言っていました。
    会社で上司がイラつく姿を見ても、以前は緊張して胃が痛くなっていたのに...
     今は、「この人も前世で何かあったんだろうな~。」 と、冷静に見つめている・・。(笑)


  ● もう一つ、<チャネリング> を受けて

      『 自分のトラウマや前世 』 + 『 彼との相性や 前世の関わり 』

        を知ったことも 大きな意識改革になりました。

     杏子さんが、「
酔っぱらっても、死にたい!...と思わなくなった」 のは
      <ヨガ + カウンセリング + チャネリング>の相乗効果 なのです!happy01 heart


   ★ お酒で気が緩むと、理性で抑え込んでいた本性 (潜在意識・トラウマ)が、表に出やすくなる。
     急にさみしくなったり...、 悲しくて泣き出したり...、 ブツブツ不満を言い出したり...、
       甘えたり...、 誰かにお説教した
り...、  暴れて暴力をふるったり...。
        

      『自分はどのタイプかな??』・・・、皆さんも考えてみてください sign02 confident 





************************************************************************************************
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
  心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
*************
***********************************************************************************


❤ 『職場を襲う!新型うつ』~NHKスペシャル~ ❤ 2012年4月29日

   MPj04386210000[1].jpg 

 今夜のNHKスペシャルtvshine で見た、「職場を襲う!新型うつ」。 
 
大変、勉強になりました!
    http://www.nhk.or.jp/special/detail/2012/0429/
   
  
 ( pencilshine 覚書ですが、以下のような内容です。↓)
 
これまでのうつ病は、「外に出たくない。人と会いたくない」など、引きこもりのイメージが強かった。 
  しかし、<新型うつ>は、休職中に旅行や飲みに行ったり、元気に過ごすことができる。
 よって、周囲から甘えや怠けだと誤解されやすい・・・。 
 いざ会社に行くと、上司や人間関係にストレスを感じやすいので、不眠や不調に陥ってしまう。
 

 その原因は・・・、育った環境➡<親子関係> の影響が大きい。
  
子どもの頃、母親が何でも先回りして決めてしまうため、親に従っていれば、いい子とみなされた。   
  
次第に自分で考える力が失われて、達成感を得らぬまま育つ。
  親が喜ぶように振舞い、周りの評価を異常に気にして育った子どもは、
   <自己肯定力>が低く、自信が持てない性格になる。
   特に、日本人には <自己肯定力が極端に低い人> が多い。
   「自分がどんな人間なのか?」・・・よくわからなくなってしまう人も・・・。

 別名、≪いい子症候群≫・・・。

 過保護にされて、周囲の期待に応えざるをえなかった ≪いい子達≫は、
 精神的幼さが抜けず、大人になっても、ストレスを跳ね返す力がない。

 自分を叱る上司に心の中で反発し、「苦しいのは、上司のせいだ!」 と人のせいにしがち。
  「仕返ししてやりたい!」・・・など恨みを募らせ、怒りで眠れなくなったりする。 
  実際は、人のせいにしがちな本人の 「考
方や性格」 に問題 (トラウマ)がある。
  また、<会社内のコミュニケーション不足> も悩みが深刻化する原因。

 昔は、上司に叱られても、一緒に飲み行って、交流を深めることができた。
 会社側(上司)も、社員(部下)の話に じっくり耳を傾ける努力が必要である。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 

  なるほどですね~!
  私は、最近の子ども達が 何かにつけて、「○○していい?」・・・と
  確認する様子が気になっていました。
  「親の干渉が強すぎるのかもしれないな~」・・・と。
  今の世の中、情報が飛びかい過ぎて、親も神経質になりすぎているのかも。

 自分の考えをわかりやすく言葉で表現する!(自我を出す!)
  話合いを避けず、相手にわかってもらう努力する!
  <自己表現>が、<自己実現>につながるのですから・・。
 
 人と意見を交わすことをイメージした途端、不安を感じたり、
  「面倒くさい」、「どうでもいい」・・・・などの消極的発言が口癖の人!要注意です thinksign01




************************************************************************************************
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
  心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************


❤天然酵母パン教室 クグロフ&スノーボール❤ 2011年12月15日

    a0575.jpg        
  
  高島先生のデモンストレーション♪ とても慣れた手つきsign01

 朝のヨガレッスンが終わり、ダッシュ!でかけつけた
 天然酵母パン教室・・・。
 
 3回目のお題は、≪X'mas
xmasshine 

 バターとドライフルーツたっぷりの・・・『 クグロフ 』
   & アーモンドプードルぎっしりの・・・・・・『 スノーボール 』

 教室の生徒さん達と だんだん顔見知りになり
 和気あいあい、楽しくやってます。happy01 heart03
  
 その中に一人・・・
 『あれ?何だか・・・会う度にお腹が大きくなっているような? 』・・・と思う方がいました。
 『もしかして、妊娠されてます?』
  
 ・・・やっぱり、もうすぐ8カ月目。 女の子だそうです。virgo
shine


 いつの間にか・・・・<胎教>と<潜在意識>の話で盛り上がりました。

 ① 毎日、お腹をさすって胎児に話しかけると、安心する。
   お父さんや、お兄ちゃんにも話かけてもらうと良い。
   すると・・赤ちゃんが覚えていて、生まれてすぐからお父さんとお兄ちゃんになつく。

 ② 赤ちゃんに家族みんなで、語りかけをしてあげると
    「私は愛されている。必要とされている heart02 」...という自己肯定が強くなる。
     安心して、人になつく ➡みんなに可愛がられる ➡お母さんの負担も
減る。

 ② お腹にいる間、愛称で呼んであげると良い!
   「ピーちゃん」・・でも何でも良く、可愛い名前をつけてあげると喜ぶ。
 
 ➂ 上の子(お兄ちゃん)が、いきなり赤ちゃんが生まれてきて、ビックリしないために
   お腹をさすらせて、語りかけさせてあげると 兄妹の絆が強まる。
   生まれてきた妹のお世話を 喜んでするようなるし、
   
兄妹仲良く遊ぶので、育児も楽!

 ④ 赤ちゃんは、お母さんの気持ちを日々、感じながら過ごしている。
   お母さんが嬉しいと、赤ちゃんも嬉しく。
   お母さんが悲しいと、赤ちゃんも悲しい。 
    ・・・だから、お母さんが 『明るく前向きな気持ち』 で過ごすことが大事!


 等々...、色んな話をしているうちに とうとう焼きあがり shinesign03

 apple フルーツ満点クグロフ                fullmoon お口でホロホロッと溶ける、スノーボール
0578.jpg

0594.jpgのサムネール画像  
                       アールグレイを飲みながら試食! 出来立ては最高!
 heart01
                                                  aa0585.jpg

                                            


************************************************************************************************
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
  心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
*************
***********************************************************************************


❤ 子育ては自分の親との関係をなぞる ❤ 2011年8月21日

   very 003.JPGのサムネール画像のサムネール画像

ラジオパーソナリティーの小島慶子さん。(38歳/8歳と5歳の男の子のママ)
ファション誌 VERYの9月号 book shineで、
育児ストレスの原因は
、自分の幼い頃のトラウマだった。」 ...と語っています。

読むと共感する方も多いのでは? 少し長いですが、じっくりお読みください。shine

********************************************  

小島慶子の今月の★めら めら (~VERY9月号より抜粋~)
 子どもが思うようにならないと腹が立ってしまう......。
 子育ては自分の親との関係をなぞる

5年前、私は次男が生後7カ月の頃、「不安障害」という病気になりました。

30歳で長男を産んだ時、私は初めての育児を完璧にこなそうと必死でした。
授乳中にすぐ寝てしまう長男に 「飲むか飲まないか、どっちなのよ!私を寝かせてよ!」と
泣いて怒鳴ったり、思わず手を上げてしまったことも...。
それまで悩みと言えば99%自分のこと。
「努力すれば結果はついてくる」 と思ったのに、子どもは全然思い通りにならない。
悔しくて自己嫌悪に...。 それでも、子どもの寝顔を見ているだけで、ほんとに幸せだった。

そして長男が2歳の頃、望んでいた次男を妊娠しました。
次男を産んだ病院には 『 育児カウンセリング 』 があり、
「子どもが思うようにならないと腹が立ってしまう。」 とカウンセリングを受け始めた。
すると、
意外なことがわかったのです。

私が子どもに向けていた怒りは、ずっと抑圧してきた <家族への怒り> でした。
娘と自分を同一視する母への怒り...。 
家族と向き合おうとしない父への怒り...。
妹をストレスのはけ口にする姉への怒り...。
それをわがままだと思い、強い罪悪感を抱き、
自分に向けてきた怒り...

それら全てが、思うように愛情を受け取ってくれない子どもを目の前に、爆発したのです。
「なぜ、あなたまでも私を拒むのか!」 ...と。


先生によれば、人は子どもを持った時、自分の親との関係をなぞる のだそうです。
自分が子として経験した親との関係を、親の立場でたどる...。
もし、そこに抑圧してきた感情や葛藤があると、困惑してしまう。
最悪の場合、虐待の連鎖になりかねない。

だから、「こんがらがった家族の関係をカウンセリングで整理しましょう。」
となった。

私は幼い頃から、「自分はわがままで、皆を困らせている悪者」 だと思っていました。
先生は言いました。 「それはわがままではない。あなたは苦しんでいいのです。」 ...と。
そう言われて初めて、自分の本当の欲求が何だったのかわかりました。

私は...、「あなたは誰?」 と訊いて欲しかったのです。
「あなたの話を聞こうじゃないか!」
と言って欲しかった...と気づきました。

でも、その気づきは<パンドラの箱> を開けてしまった。
抑えていた感情が溢れ出して、
母に...「私はあなたの作品じゃない。人間なのよ!」 と掴みかかったことも...。

母には悪気がなく、私の怒りは伝わらず、孤独は深まるばかり...。
家族とは、悪意なく、誰かを追い詰めることがあるのですね。

 

そして次男出産後、体調の変化と仕事復帰の緊張から、 『不安障害』 を起こしてしまった。
過呼吸と動悸、焦燥感が襲うパニック発作。 消えることのない不安感。
明日が来るのが怖くて、何度か窓際に立ったことも...。
私にこんなことが起きるなんて!


ごく普通の恵まれた家で育った自分が、家族とのことで傷を抱えていた。
それがこうして身体症状として表れてしまい、本当に信じられない思いでした。

でも、根気強くカウンセリングを続け、心療内科の薬を飲むうち、半年ほどで症状が治まりました。

私は一度、家族を諦めたのです。
家族だから愛し合わなくちゃいけない、理解しあえているはずだという思い込み
は、全員を不自由にする。    私の家族はみなそれぞれに、家庭に夢を持っていた。
母・父・姉の人生を捉え直してみると、みんな切実に幸せになりたかったのだ...、と分かりました。


やがて、私の中に取り込まれた 「母の価値観」 と 「自分の願望」 を切り離し、
母の人生を認めると同時に、 「自分はそれに縛られなくていいのだ。」...と思えるようになった。
今は母も、私のことを 「自分とは違う人間だ」...と考えているようです。

時間はかかっても、人間関係は変わるものなのですね。

*********************************************


小島さんが言う <パンドラの箱> とは、<潜在意識> のことです。
彼女に限らず、気づかぬうちにトラウマを抱え込んでいる人は、意外と多い...。

 
自分が育った環境は、自分にとって「ごく普通 (当然)の環境」...に思えるもの。
だから、何が問題なのか?... 意外と気づきにくく、
知らず知らずトラウマを抱えたまま、時が過ぎていくこともある。

しかし、ずっと後になって、「不安や緊張、心身の不調、性格や人間関係の問題」
が浮上してくるとが多いのです。

彼女の場合、「育児ストレス」と、専門家による 「育児カウンセリング」 が、
トラウマを直視するきっかけになった。
その結果...、潜在意識が一気に浮上して、『不安障害』 なるものを起こしたのでしょう。

育児は、まさしく 「潜在意識の旅」と言えます

"我が子" と  "子どもの頃の自分" を照らし合わせながら、手さぐりで
行っていく。
「母親がしてくれた事を (良いも悪いも) 自然と子どもにしてしまう。」
「子どもは可愛いが、怒ってばかり...。優しくできない自分を責めては、自己嫌悪に陥る。」
「おとなくしいい子に育った自分にとって、息子の自我をどう受け止めてよいのか?...戸惑う。」
......など、様々な影響を感じさせられます。


ただ、
「長女は可愛いのに、下の子はどうしても可愛いと思えない。」
「母は、兄にだけ甘く、何でも言うことを聞いてあげて可愛がった。
 私のすることには反対ばかり...。認めてもらった記憶がない。」
・・・・など、潜在意識だけでは答えが見つからぬ話を耳にすることがあります。

その場合、<
前世の因果>に目を向けてみると良いでしょう。
うまくいかない、ストレスを感じる相手とは
「前世で裏切られた。抑圧を受けた。憎しみ合った。
」...など、更に根深い問題が隠れているのです。

他にも、「彼のことが、どうしても忘れられない」・・など、執着が強い相手との間にも
「前世で十分果たせなかった思い残し・後悔」...が残されているのかもしれません。

<チャネリング>を受けると、それらの謎が解明できます。
また<ソウルヒーリング>で前世の癒しを行うと、問題を改善へと向かっていきます。happy01



 

************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************



1

« 映画 | メインページ | アーカイブ | 美容&健康 »

このページのトップへ