HOME > 相談事例 > アーカイブ > 2014年10月アーカイブ

相談事例 2014年10月アーカイブ

◆メモリアル・ソウルヒーリング◆ (亡父の魂との対話)可愛がってくれた父との再会!

                                   2014年11月2日 福岡市・ゆかりさん(主婦/女性・43才)

★6年前、私達の結婚式の日取りを義母の占いによって決められました。 その日は父の命日で、私がいくら拒否しても、「吉日だから大丈夫!」 と押し切られました。義父母からの挨拶もなく、父への配慮(席の用意など)もありませんでした。 
 私は、心の中でずっと、「この結婚は(生前の父親の性格上)、きっと反対されている。」...と思っていました。 結婚後もその思いは続き、何かにつけて口出ししてくる姑。 結婚生活に楽しみなどなく、生き甲斐をなくしていた時、美樹先生のホームページに出会いました。一目見て、「助けてもらえる!」と思い、すぐにチャネリングを受けました。
 チャネリングの内容は、「何でそんな事分かるの!」ということばかりでした。 その後、ヨガ・メンタルセラピー・ソウルヒーリングを受けるようになり、3カ月くらい経った頃、亡父の 『メモリアル・ヒーリング(亡くなった人の魂のヒーリング)』...を受けることになりました。
shine

≪メモリアル・ヒーリングを受けた感想≫
美樹先生が書き出した亡父の思いが...、父そのものの言葉使いや内容でした。生前父が、どんなに苦しくても頑張ってくれていた事、何よりも私たちが知らない 「父の本音」 が次々と語られた事に驚きました。 父の苦しみは、ヒーリングによって癒され、「楽になった」...と言ってくれて、本当に良かったです。
 ただやはり、「結婚式のことは無念」だと言っており、心に重く響きました。しかし、スーツ姿で同席した夫が、父に宛てた手紙を丁寧に読みながら、初めての挨拶をしてくれた事で、父は夫を「息子」と認めてくれて何より嬉しかったです。
 そして、父の魂を呼んで対話させて頂けた川上先生...、父の好物のお酒を沢山飲み、嗜好品も沢山食べ、思いを受けとめ私たちに伝えてくれた美樹先生には本当に感謝しています。亡くなって20年以上も苦しい思いをさせてしまっていた父に、ゆっくりと休んでもらい、楽になってほしいと思っていますhappy01heart02

≪メモリアル・ヒーリング後の変化≫ 
メモリアル・ヒーリングを受ける前は、私に胸から背中にかけて突き刺すような痛みがあったのですが、父の魂が癒されたためか、痛みがなくなってとても不思議です。shine

≪ 同席した夫の感想≫
結婚するまでの事...、また結婚してからの様々な事について、妻のお父様からひどく叱責されると思っていました。しかし、私を赦してくれて、息子として認めてもらえた事がとても嬉しかったです。
 また妻の母に関する悩みも相談し、良いアドバイスをもらえて安心しました。楽しい酒の席となり、「義父さんがいたら、こんなに楽しかったのか!」...と喜びを感じると共に寂しくもなりました。ずっと胸に閊えていた、しこりのようなものが取れて気持ちがとても楽になりました。shine




1

« 2014年1月 | メインページ | アーカイブ | 2015年3月 »

このページのトップへ