HOME > 相談事例 > アーカイブ > メンタルセラピー

相談事例 メンタルセラピー

◆チャネリング & メンタルセラピー & ダイレクト・ソウルヒーリング◆  苦しくて死にたい気持ちがなくなり、仕事も楽しくなった!

                                2011年1月20日  福岡市 雪ウサギさん(医療職/女性・32歳)

★私は、いつも不安感があり、物心ついた頃から「死にたい気持ち」になることが時々あったような気がします。26歳から6年間つきあっている彼と、別れてはヨりを戻し...を繰り返し、「どうして彼は、私の気持ちをわかってくれないんだろう?」「どうして私を愛してくれないんだろう?」...と悩み、「自分が悪いんだ」と責めて、死ぬことしか考えられなくなりました。 
 姉に「最近、死にたくなる(詳しい理由は言っていない)。」と話すと、「潜在意識のカウンセリングをやってくれる所があるよ!」と教えてもらい、携帯サイトで美樹先生のチャネリングを見つけました。


(実は、それ以前に心診療内科にも行ったことがあります。男のお医者様に「今日はどうして来られたのですか?」と聞かれて、「不安感があるんです」と答えました。すると「その原因が何かあるでしょう?」...と更に聞かれ、何と答えたら良いのかわからず泣き出してしまいました。お医者様は私が落ち着くまでジッと待って下さったのですが、私は10分も経たぬうちに立ち上がり、「もういいです!薬を下さい!」と言って帰りました。精神安定剤を20錠処方されて、飲まずに捨てました。
    ↓ ↓ ↓
<チャネリングの内容>
「自分自身のこと+彼との相性」を見てもらいました。みき先生は、彼の写真に触れているだけなのに、まるで彼を知っているかのように次々書くのでビックリ!wobbly 『あなただから...という訳ではなく、あなたでなくとも彼の生き方(理想)がそうなの。だから決心(結婚)を固めるのが難しいのよ。』と言われて、すごくホッとして長年の悩みが楽になりました。dash 「彼がどんな人なのか?」 「なぜ彼のことが好きなのか?」も書いていただいて、改めて確認することができました。confidentheart02

世での2人の関係
➡ 私の魂は、「前世で彼と結婚できなかった恨みや憎しみ」を引きずっていました。「確かに今世にも影響している!」と納得することがたくさん出てきました。「私が悪い。彼にふさわしくないんだ。」と自分を責める一方で、彼に対する恨みや憎しみの気持ちもありました。その気持ちが「前世の因果」だったとわかってスッキリしました。「前世の恨み憎しみを癒して彼を許したい。前世のトラウマを癒したい。」...と強く願いましたsign03

また、親子だった前世もありました。母親の私は精神が不安定で、息子(彼の魂)と一緒に住むことを許してもらえず、何度も自殺を考えたのだとか...。今の自分と重なる部分がいくつもあって...「だから、こんなに苦しかったんだ!」と謎が解けた感じでした。shine
   ↓ ↓ 
≪チャネリングを受けた感想≫
彼にもチャネリングの結果を読んでもらいました。彼は、自分の性格が詳細に書かれている事にすごく驚き、「そうそう、俺はこうだもん!まるで俺がチャネリングしてもらったみたい!」と言っていました。前世の関係も納得した様子で「自分の気持ちは全てそうだよ!」とうなずいていました。私が強くなるためにヨガやヒーリングを始めることをとても喜んでくれました。

あんなに苦しくて死にたかった気持ちが無くなりました。仕事も楽しいと思えるようになりました。彼に対する今までの気持ち(怒り・憎しみ)は、本当に申し訳なかったです。bearingsweat01 前世のトラウマを癒して、心身共に健康で強くなりたいです。変わった私を彼に見てほしい。
   ↓ ↓ 
≪現在の状況≫
3回のヨガのレッスンと、みき先生のメンタルセラピーを2回、川上先生のダイレクトヒーリングを1回受けました。幼い頃の「父親への愛情飢餓」があって、それも彼への依存につながっていたようです。
 3回目のセラピーでは、うっすらですが"母胎内"での様子を感じることができました。みき先生に「お腹の中で、周りの様子わかる?」と尋ねられると、「お父さんは楽しみにしてくれている。お母さんはお腹さすっている。お姉ちゃんと仲良くできるか心配。」と書きました。その時、自分が水の中にプカプカ浮いている感覚になって、「あれ~?不思議だ~!」と思いました。無口なお父さんが、実は私の誕生を楽しみにしてくれていたことを思い出して、安心しました。これからどう変わっていけるか?...楽しみです!lovely notes



************************************************************************************************
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************




◆ 母に捨てられる恐怖・・・ ◆ 

                                          2011年  福岡市   菜穂子さん( 女性/36歳 )
●昨年の10月頃、仕事が忙しいのをきっかけに体の不調( 不眠、頭痛 )などが頻繁に起こり始めました。 このような状態では、きちんとお客様と向き合えないと感じ、メンタルセラピーを受けることにしました。セラピー前日、自分の事を少し振り返ってみました。   
    ↓  ↓ ↓
・私は<父・母・兄との4人家族> 家族の中でいつも ....「 疎外感 」 despairを感じていました。両親に何でも話せて甘える兄が、羨ましかった。幼少期から、両親に甘えたり、褒められたりした記憶がない。
常に.....「 お前は一人で生きていけ!」・・と父に言われていた。 何かを頼んでも、「 俺は知らん。お前のことやろうが!」 と、相手にしてもらえなかった。 
・「 幼い頃拒絶された恐怖感 」・・から、今は「 頼りたい 」 と思っても、素直に口に出すことに抵抗を感じます。
    ↓ ↓ ↓
≪メンタルセラピー当日≫
                                                                                                                                  ●ほとんど眠れぬまま、その日は気分が沈んだ状態でした。そして、山下先生の指導の下、自己意識統一へと・・。5分程たったでしょうか。いきなり涙が溢れてきて、止まりませんでしたweep すぐさま感じたのは、やはり・・「 両親への怒り、悲しさ、分かってもらえなかった辛さ 」など...。家族に対する意識です。最初は胸が息苦しく、重圧感で自分が押しつぶされそうでした。
・しかし、同時に「 やっと分かってくれる。話を聞いてもらえる。」 という安心感・・もありました。そして、幼少期からの出来事を次々と思い出し、書いていきました。会話のない食卓。 常に後ろ向きな母親、大声で怒鳴り暴力を振るう父親。父が母を殴り、その度に母が繰り返し言っていた言葉は・・ 「 お母さんは出て行くからあなたはお父さんと暮らしなさい!」私にとって、その言葉は<捨てられること>を意味していました。 「 眠ったら、お母さんは、私を置いていってしまう!」そんな恐怖感を、常に持つことになってしまった。wave
●自動書記では・・
 『 いつ、お母さんが出て行くかとドキドキして... 怖くて、眠れんかった。』
 『 物音がするたびに ドキドキする。』
 『 大丈夫だよ・・と、言って欲しかった。weep
 『 会話をたくさんしたかった。』・・・と。
・そんな私の思いを山下先生が引き出して、受け止めてくださいました。
そして・・、「 一人で辛かったね。」と抱きしめていただいてる内に、私の心が、寂しさから解放されていくのを感じましたshine

●それから継続して、メンタルセラピーを受けてみました。すると・・徐々に体の不調が軽くなり、前向きに自分の仕事に取り組めるようになりました。 また、<幼少期の傷つきが、現生活に与える影響のすごさ>も改めて実感しました。 一番変化を感じたのは・・ 周りの人に自分の感情を出せるようになったこと!「 自分の弱さ、傷つき 」 ・・を認め、吐き出すことによって、 逆に本当の意味での強さが、芽生えてきた気がしますconfident 今後もヒーリングやセラピーを受けて、実践力を身につけ、自分を高めていきたいと思います。club




************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************



◆ 前世は、 絶海の孤島で修業した修道士!? ◆

●恭子さん(45歳・仮名)は、今年6月から、スローヨガを始め、間もなく 「ダイレクト・ヒーリング」 と、「メンタル・セラピー」 を受け始めました。13回のセッション中、ほぼ <潜在意識のトラウマ> が表出し、幼い頃~現在までの様々な傷つきを癒すことができた。 そして、今回。。。 14回目のセッションで、初めて <前世意識> が表出してきました。

                                               2009年10月28日 恭子さん(女性・45歳)
●今日、ヨガ実修中に・・・、ふとミキ先生が、私の背中をマッサージしながら、首の後をさすりだした。
「背骨のところに前世の意識がつまってるんですよ。」 「恭子さんは、お城から出られず、窮屈で孤独な一生を送った女性の前世がありそうですねー。」 言われてみると、私もピンと来て「それ、わかります!私はヨーロッパのお城が大嫌いなんです・・・から始まり 、「こんな前世がありそう・・」、「あんな前世もありそう・・・」 と2人で盛り上がっていた。happy01 ヨガが終わり・・・セラピーが始まると、今日は、いつもとは違う風景が浮かんできた。flair
      ↓ ↓ ↓
メンタルセラピーの内容≫
●自己意識統一 (精神統一) を始めると何故か?海が見えてきた。自動書記をしてみることに・・。
どこまでも続く青い海が浮かんでくる。絶壁のようなところ。(暗く冷たい海に、白い波しぶきが立っているのが見えた。wave
―男ですか?女ですか?→男(たぶん)
―どんな気持ち?→さみしい感じ。
  ...黒い下まである長い服を着ているようだ。(ザビエルが着ていたような黒い服が浮かんでくる。)
―何の仕事をしているの?→修道士かもしれない。
―どんな生活を送っていたの?→ただひたすら祈るだけ
―祈るだけで満たされましたか?→いいえ。
―どうしてそこに来たの?→自分から望んできた。(小さな船に乗ってきた様子だった。
―他の人は?→それはわからない。
―1人?→1人かもしれない。周りに人が見当たらない。eye(1人で孤独な様子。)
―小さな教会なの?→たぶんそう。とても小さい。(絶海の孤島の上に 廃墟のような石造りの教会が
  見える。) (島には船着き場らしきものがあり、そこから教会まで細い階段がつながっている。 昔、  
  教会を建てる人々がその階段を行き来していたのでは?)(たぶん絶海の孤島ではないか? 世界      
  遺産にあるような、絶海の孤島に建つ教会が見えていた。)
―ずっといたの?→たぶんずっとそこにいたと思う。50代ぐらいまで。( どこにも行かず、一生そこにい                                                                                             た・・・と思った。)
―何歳で来た?→27歳。(パッflairと答えが浮かぶので不思議・・。)
―自分の人生を振り返って思うことがありますか?→とても孤独でさびしい人生だった。でも、それが      
  嫌いではなかった。(望んで選んだ人生。それを全うした満足感があった様子)
―どこの国ですか?→ヨーロッパかな?フランスあたり?(国はよくわからず、なんとなくフランスかな?
  と思いかいてみたが、もしかして違う国かもしれない。)
―あなたはどんな家庭で育ったの?→ごく普通の家庭。街中の石造りの家。
―ご両親はどんな方?→コツコツ働く小市民。
―兄弟はいたの?→出てこない。(一人っ子だったのか?)
―恭子さんに伝えたいことがありますか?→ ( 何も、浮かばない。)   
―今から何年ぐらい前ですか?→500年。
―あなたは、恭子さんにどのような影響を与えていましたか?→神の存在。( 何故そう書いたか?・・・
  よくわからない。)
―どうやって亡くなったの?→そのまま風化した。( 草の上に倒れていた。 風が強い土地で、自然に
  風化していったイメージ。)
―ベッドの上で?それとも発作か何か?→発作かな・・。
―食べ物はどうしていたの?→自給自足
―魚も食べていたの→干物の魚fishを自分で作った。

≪メンタルセラピーの感想≫
初めて体感した <前世>まるで記憶の糸をたどるように、とても自然に浮かんできた。そして、修道士だった前世の自分の生き方や価値観が、今の自分にとても共通していたので、「そうだったのかーsign01」 と納得できた。shine
 家族と離れ、絶海の孤島で1人静かに祈る日々。。。。「あ~。私は前世から家族と縁が薄かったんだ。」 と思った。今世は結婚しているにも関わらず、よく・・ 「独身ですか?」 と聞かれてしまう。 これも、前世の孤独な雰囲気を醸し出しているのだろうか(笑)?
●" モンサンミッシェル"( フランス/世界遺産 )"フランス" という絶海の孤島に存在する修道院にずっと憧れていた。初めての海外旅行で、フランスに1人出かけたのが・・・27歳。前世で絶海の孤島に旅立った年齢も・・・27歳 !!偶然だろうか?何故か同じ27歳の時に、似た行動を起こしていた。 ただ・・・モンサンミッシェルには、残念ながら行けなかった。オプショナル・ツアーの待ち合わせ場所がわからず、バスに乗り遅れたのである。 「今回は行かなくていい。」 という意味に受け取っていた。
また、高校の古文の授業で読んだ " 西行法師 "の詩を思い出した。 『 願わくは花の下にて春死なむ。そのきさらぎの望月のころ。 』 ( 願わくば、2月の満月の夜に桜の花の下でcherryblossom死にたいものだなぁ・・。 お釈迦様が亡くなった同じ日に・・。) この詩を読んだ時、「そうそう!これ、これ !!」・・と、まだ高校生の私が 、西行の心情を深く理解できたのだ。詩の内容が・・" 前世の自分の最期 " と似ていたからだと 今日、改めて気づいた。 ・そういえば、私は子供の頃から、「おとなしいねー。」とよく言われていた。 あまりはしゃぐこともなく、じっとしているのが苦痛ではなかった。昔も今も、大好きな本bookを読んでいる時が、一番の至福の時間。。。confidentheart04
●仕事は、文化施設の監視員をしている。静かに椅子に座っているとお客様から 「あなた、よくじっとしていられるわねー。大変ねー。」 と同情されることもしばしば・・。しかし、私にとっては、全く苦痛はない。これも・・、前世からの習慣だから。(笑)
・前世を体験した夜・・・ ネットで「世界遺産 絶海の孤島」 と検索してみた。 すると、アイルランドの スケリック・マイケル という修道院跡が見つかった。実際に訪ねた方のブログを読むと・・・memo
ここの風景が、まさしく、今日のセラピーで浮かんできた風景とそっくりsign01 スケリックマイケルは、アイルランドにあって 、ここにいたのかどうかは?定かではないが 前世の環境にかなり近い状態であることは、確かだと思う。(最後に・・)・ミキ先生に 「ヨガを毎日少しでも続けるといいですよ。」と言われていた。 ヨガは心身の健康にはもちろんのこと、「潜在意識や前世意識を覚醒しやすくする働き」があるそうだ。もしかすると、毎日寝る前にやっていたヨガが前世意識を覚醒する助けになったのかもしれない。
・私には、「こんな前世があるのはずだ!と思えるものが他に幾つかある。 テレビや本でその存在を知った時、 胸がしめつけられるような感覚に襲われ、痛いほど心情が理解できたからだ。
今後どのような前世意識が表出してくるのか?・・・とても楽しみにしているnotes 

 



************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************


  


◆ 第三者...痴呆で孤独死したおばあさんの意識が表出!! ◆

●久々に新しい体験談をご紹介します。実は、これ!・・・幼い頃のトラウマを癒す<メンタルセラピー中>の出来事。
しかし・・・、人の意識はホントに多様で前世 が出てきたり、亡くなった人の意識が出てくる! なんてことがよくあります! 凛ちゃん (37歳・OL) からは、ナント!孤独死した、見知らぬおばあさんの意識が表出してきました........。  
                                
                                          
                                              2009年9月2日(火)  凛ちゃん(37歳・OL)

●ここ数年・・・、やけに頭がボーっとして、眠くsleepy、集中力もなかった。仕事もプライベートも忙しくて、「疲れているだけ?」と思っていた。ライブや、ウィンドウショッピングに行くのが大好きだったのに何をするにも億劫で・・・。 「年?・・・・これはヤバいぞっ!」って感じていた。今日は、8回目のメンタルセラピー。初めは、子供の頃の母や友達への不満を、自動書記していた。。その途中、頭がまとまらなくなってきて・・・gawktyphoon
     ↓ ↓ ↓
≪メンタルセラピー内容≫
● 体の調子が悪くて何の気力も起こらない。 よくつまずくし、食べ物もポロポロこぼす。 まるで子供みたい!! 私の体の中に違う何かが入っている。何かが邪魔をしているんだ。・・・と自動書記した。
ミキ先生は、私の頭をさすりながら、何か感じた様子で 、「凛ちゃんの中に一人ぼっちで寂しく暮らした、痴呆のおばあちゃんが見えるよ。」・・・とささやいた。「親戚に誰かそういう人いなかった?」...。
そんなのわからない・・。でも、先生に、「おばちゃん、寂しかったですね~。どうして玲ちゃんに入ったのですか?」と優しく語りかけられるうちに、だんだん...、私自身が まるで "おばあちゃん" になったみたいに悲しくなった。その感覚が、さらにリアルになり、あるおばあちゃんの亡くなる前の情景が浮かんできた。

ミキ先生(質問、以下青文字)「どうして凛さんに入ったの?」 ― 優しかったから。 助けてくれると思った。この人もさみしい。でも、迷惑かける。ごめん。頭がボーっとなる。私のせい。ごめんなさい。
「いつ入ったの?」 ― 4年前。
「どうして一人で暮らしてるの?」  ― 追い出された。 嫁にひどい扱いを受けた。
「嫁さんに冷たくされたの?」  ― うん。
「昔、おばあちゃんがいじめたんじゃない?」 ― 自分も昔ひどいことをしたから。最初は腹が立ったけど・・・。因果応報。
「どうやって亡くなったの?」 - 息が苦しくなった。
・先生に質問されると 、何の迷いもなく、スラスラと答えが浮かんできた。
そして、「おばあちゃん、甘いもの好きでしょ?」 と 最中を食べさせてもらい、温かいお茶を飲むと ...
  ― うれしい。 おいしい。ほっとする。 ・・・と、 "おばあちゃんの意識 " が安らいでいくのを感じた。heart04
「名前は、なんていうの?」  
― はるこ。 はるに生まれたから。めでたい。 早く出なきゃと思いつつ、甘えてしまって出ていけなかった。 私は80歳。さみしくて天国に行けなかった。 ひとりぼっちは淋しい。 この人(凛ちゃん)には、みんなから愛されて心豊かな人になってほしい。 カウンセラーになって、みんなを幸せにしてほしい...。
  ↓ ↓ ↓
●いくら可哀想なおばあちゃんでも、私の体に居続けてもらう訳にはいきません。でも、たくさん話しを聞いてもらって、慰めてもらったおばあちゃんは、天国に旅立つ決心をしてくれました。
「おばあちゃん!生まれ変わったら、何になりたい?」- フランスでワインを作りたい。あこがれてた。
「男と女、どっちがいいの?」- また女がいい。 子供を産みたい。 きれいな服を着たい。
「最後に・・・、凛ちゃんに伝えたいことはありますか?」-この人も心配。今は若いから気力で何とかなってるけど、今の生活、見ていられない。何とかしてやって。 この人は、才能あって気がきくけど表に出していないだけ。自らを縛りつけないで、限られた人生を思う存分生きて。今も生きているのに死んでるみたいだ。もっと自分を出して。怖いものなんか何もないのだから、自分の生きる道を定めて進んで欲しい。 もう答えは出てるはずだよ。 凛ちゃんには皆から愛されて幸せにするカウンセラーになって欲しい。(・・・私を応援する言葉まで! ありがとう!)
 ― この子は、何をやっても三日坊主だから、監視して欲しい。( 確かに!爆☆)  生まれ変わったら、今度こそ仲良く暮らしたい。ありがとう。さようなら。体に気を付けて。安心したおばあちゃんの魂は、無事天国に旅立っていきました。night

≪メンタルセラピー感想≫
●セラピーが終わって、ミキ先生が「おばあちゃんの意識が入っていたから凛ちゃんもきつかったのね!」って。「外見は若いのに、中身がおばあちゃんだったんだ~ 」って!...それは、困ります(笑)。
そういえば毎日、頭が重くて、体がダルかった・・・。あれこれしなきゃと思いつつ、体が言うことをきかなかった・・・。おまけに耳が悪い訳でもないのに人の話が聞こえず、理解できないことがあった。
外に出かけるのも、どんどん億劫になって・・・。これって・・・!!まさしく、おばあちゃんの意識で、引き起こされていた!!??頭がすごくスッキリしてsun やる気が湧いてきました。upgood
それにしても・・・おばあちゃんのメッセージにもあった " カウンセラー " の話。。。。「理想だけじゃなく、現実のものにしよう!」 と思いました。しかし、第三者の意識を感じたまま、スラスラ書けたのは、我ながら凄かったsign03 何か滞っている時って、" 目に見えない意識 " が影響していることがよくわかりましたー。セラピーが始まった時に、海が見えたのですが、「前世じゃない?」・・・ってミキ先生に言われて。私の中には、まだまだ知らない " 意識の世界 " が広がっているんだなー。ヨガを毎日やって、体を鍛えて!! 前世の意識を リアルに出せるように頑張ります。今日は、帰宅したら、掃除をすませて、さっそくジョギングはじめます!!ありがとうございました~happy01 <凛>




************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************


 


<<前のページへ12

« メモリアル(故人)ソウルヒーリング | メインページ | アーカイブ | リモート(遠隔)ソウルヒーリング »

このページのトップへ