HOME > 相談事例

相談事例

◆ 第三者...痴呆で孤独死したおばあさんの意識が表出!! ◆

●久々に新しい体験談をご紹介します。実は、これ!・・・幼い頃のトラウマを癒す<メンタルセラピー中>の出来事。
しかし・・・、人の意識はホントに多様で前世 が出てきたり、亡くなった人の意識が出てくる! なんてことがよくあります! 凛ちゃん (37歳・OL) からは、ナント!孤独死した、見知らぬおばあさんの意識が表出してきました........。  
                                
                                          
                                              2009年9月2日(火)  凛ちゃん(37歳・OL)

●ここ数年・・・、やけに頭がボーっとして、眠くsleepy、集中力もなかった。仕事もプライベートも忙しくて、「疲れているだけ?」と思っていた。ライブや、ウィンドウショッピングに行くのが大好きだったのに何をするにも億劫で・・・。 「年?・・・・これはヤバいぞっ!」って感じていた。今日は、8回目のメンタルセラピー。初めは、子供の頃の母や友達への不満を、自動書記していた。。その途中、頭がまとまらなくなってきて・・・gawktyphoon
     ↓ ↓ ↓
≪メンタルセラピー内容≫
● 体の調子が悪くて何の気力も起こらない。 よくつまずくし、食べ物もポロポロこぼす。 まるで子供みたい!! 私の体の中に違う何かが入っている。何かが邪魔をしているんだ。・・・と自動書記した。
ミキ先生は、私の頭をさすりながら、何か感じた様子で 、「凛ちゃんの中に一人ぼっちで寂しく暮らした、痴呆のおばあちゃんが見えるよ。」・・・とささやいた。「親戚に誰かそういう人いなかった?」...。
そんなのわからない・・。でも、先生に、「おばちゃん、寂しかったですね~。どうして玲ちゃんに入ったのですか?」と優しく語りかけられるうちに、だんだん...、私自身が まるで "おばあちゃん" になったみたいに悲しくなった。その感覚が、さらにリアルになり、あるおばあちゃんの亡くなる前の情景が浮かんできた。

ミキ先生(質問、以下青文字)「どうして凛さんに入ったの?」 ― 優しかったから。 助けてくれると思った。この人もさみしい。でも、迷惑かける。ごめん。頭がボーっとなる。私のせい。ごめんなさい。
「いつ入ったの?」 ― 4年前。
「どうして一人で暮らしてるの?」  ― 追い出された。 嫁にひどい扱いを受けた。
「嫁さんに冷たくされたの?」  ― うん。
「昔、おばあちゃんがいじめたんじゃない?」 ― 自分も昔ひどいことをしたから。最初は腹が立ったけど・・・。因果応報。
「どうやって亡くなったの?」 - 息が苦しくなった。
・先生に質問されると 、何の迷いもなく、スラスラと答えが浮かんできた。
そして、「おばあちゃん、甘いもの好きでしょ?」 と 最中を食べさせてもらい、温かいお茶を飲むと ...
  ― うれしい。 おいしい。ほっとする。 ・・・と、 "おばあちゃんの意識 " が安らいでいくのを感じた。heart04
「名前は、なんていうの?」  
― はるこ。 はるに生まれたから。めでたい。 早く出なきゃと思いつつ、甘えてしまって出ていけなかった。 私は80歳。さみしくて天国に行けなかった。 ひとりぼっちは淋しい。 この人(凛ちゃん)には、みんなから愛されて心豊かな人になってほしい。 カウンセラーになって、みんなを幸せにしてほしい...。
  ↓ ↓ ↓
●いくら可哀想なおばあちゃんでも、私の体に居続けてもらう訳にはいきません。でも、たくさん話しを聞いてもらって、慰めてもらったおばあちゃんは、天国に旅立つ決心をしてくれました。
「おばあちゃん!生まれ変わったら、何になりたい?」- フランスでワインを作りたい。あこがれてた。
「男と女、どっちがいいの?」- また女がいい。 子供を産みたい。 きれいな服を着たい。
「最後に・・・、凛ちゃんに伝えたいことはありますか?」-この人も心配。今は若いから気力で何とかなってるけど、今の生活、見ていられない。何とかしてやって。 この人は、才能あって気がきくけど表に出していないだけ。自らを縛りつけないで、限られた人生を思う存分生きて。今も生きているのに死んでるみたいだ。もっと自分を出して。怖いものなんか何もないのだから、自分の生きる道を定めて進んで欲しい。 もう答えは出てるはずだよ。 凛ちゃんには皆から愛されて幸せにするカウンセラーになって欲しい。(・・・私を応援する言葉まで! ありがとう!)
 ― この子は、何をやっても三日坊主だから、監視して欲しい。( 確かに!爆☆)  生まれ変わったら、今度こそ仲良く暮らしたい。ありがとう。さようなら。体に気を付けて。安心したおばあちゃんの魂は、無事天国に旅立っていきました。night

≪メンタルセラピー感想≫
●セラピーが終わって、ミキ先生が「おばあちゃんの意識が入っていたから凛ちゃんもきつかったのね!」って。「外見は若いのに、中身がおばあちゃんだったんだ~ 」って!...それは、困ります(笑)。
そういえば毎日、頭が重くて、体がダルかった・・・。あれこれしなきゃと思いつつ、体が言うことをきかなかった・・・。おまけに耳が悪い訳でもないのに人の話が聞こえず、理解できないことがあった。
外に出かけるのも、どんどん億劫になって・・・。これって・・・!!まさしく、おばあちゃんの意識で、引き起こされていた!!??頭がすごくスッキリしてsun やる気が湧いてきました。upgood
それにしても・・・おばあちゃんのメッセージにもあった " カウンセラー " の話。。。。「理想だけじゃなく、現実のものにしよう!」 と思いました。しかし、第三者の意識を感じたまま、スラスラ書けたのは、我ながら凄かったsign03 何か滞っている時って、" 目に見えない意識 " が影響していることがよくわかりましたー。セラピーが始まった時に、海が見えたのですが、「前世じゃない?」・・・ってミキ先生に言われて。私の中には、まだまだ知らない " 意識の世界 " が広がっているんだなー。ヨガを毎日やって、体を鍛えて!! 前世の意識を リアルに出せるように頑張ります。今日は、帰宅したら、掃除をすませて、さっそくジョギングはじめます!!ありがとうございました~happy01 <凛>




************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************


 


◆ 彼との相性は?仕事の将来性は? ◆ 

●広告の打ち合わせに訪れていた、雑誌社のYさん。(21歳・女性)「 記事を書いてくれるんなら、チャネリングを体験してみない~?いきなりの誘いに、驚きつつも、快く乗ってくれた。「 何を聞いたらいいんですか~?」 「 今、気になっていることをいくつか、挙げてね!」Yさんが今、気になっていること...① つきあっている彼と、これから、うまくいく?② 今の仕事(編集&営業) や会社は、自分に合っている?・・・ということ。初めはきっと、恐々だったでしょうね~。(笑)でも・・・、終わった後には、すっかり安心&納得した様子で、くつろいだ笑顔になっていました。happy01heart 
                                                  雑誌社 エディター Yさん (21歳)
●チャネリングを受ける際・・・どういったものなのか? よく想像がつかなかった。手を重ねるだけで、美樹先生に私の何が伝わってしまうのか?何を言われるのか?全く予想できず、緊張して、不安な気持ちでした。
     ↓ ↓ ↓
≪チャネリング内容≫
仕事と恋愛について➡今後の仕事の状況 と、彼との未来・・・を 見ていただいた。手を重ね・・、美樹先生が目を閉じると、すぐにスラスラと字を書き始めた。まるで、自分の意識の中に美樹先生が沈んでいっているような・・、そんな感覚。不安と楽しみな気持ちでいるうちに、美樹先生は、15枚をアッという間に書き終えたmemo
・まず、初めに出てきたのが、父との関係 「仕事と恋愛にどんな関係が?」 ・・・と思ったが、
 「幼少期の父との関係」 がトラウマ thunderとなって、今の自分と密接につながっていることがわかり、驚愕sign03 「人と接する時、怒られるんじゃないか・・? という気持ちがある。 」 と指摘され、真っ先に " 父 "の ことを思い出した。幼い頃から、暴力的な父を怖がっていた。bearingそこに、日頃感じていた 「 人への恐れの原因 」 があったのだ。 美樹先生が知るわけもない、父のことを書かれた時、驚きや不思議な気持ちと同時に、今まで誰にも言えなかった思いがあふれ出してくるようで、胸が詰まった。「 なぜ分かるの!? 」・・・ 思わず、鳥肌が立っていた。
●前世は➡引っ込み思案な、消極的でおとなしい子virgoだったそう。共働きの親との対話不足によって、「 心配をかけてはいけない。」 と、文句ひとつ言わずに口をつぐんでいた。グッと、感情を押さえ込んだ因果 ....。そこが、今の私の性格に驚くほどリンクしているのを感じ、妙に納得した。いつも感情を押さえて、言いたいことを我慢しているから.....。bearing
・(仕事について)は・・・・仕事の内容よりも 「 トラウマ 」 が原因で、ストレスをためやすくなっている.....と言う。確かに、「 怒られるのではないか? 」、「 迷惑をかけているのではないか? 」  という気持ちが先行して、気軽に相談することが出来なかった。美樹先生は、そこをハッキリ言い当てた上で、 「 無理に、人と同じ事をしなくてもいいよ。 」 「 苦手なことを上司に理解してもらって、環境を整えてもらうと安心して仕事できる。 」 ・・・・と助言してくれた。その言葉を聞いて、ハッとした。flair「 私は、誰かにこう言ってもらいたかったのだ 」.....と思う。「 自分で何とかしなくてはsign01 頑張らなくてはsign01」そんな思いばかりで、人に頼ることが怖かった。でも、自分を追い詰めるのではなく、 「 もっと人に頼ってもいいんだ。」 と思うと、囚われていた心が、楽になってきた。notes fuji   
     ↓ ↓ ↓
≪チャネリングを受けて≫
●翌日、美樹先生に言われたとおり、職場の先輩に正直な自分を語った。すると、先輩は「もっと頼っていいよ・・・って言いたかったけど、それも言わせない雰囲気があったよ。」 と.....笑った。
チャネリングを読んで、「この通り!ストレスをためる前に、まず相談することsign01」.... と、真面目な顔で言ってくれた。思わず、胸がジン....とした。やっと、人に素直に甘えられる気がする。
そして(恋愛面)・・・。一番驚いたのは、彼氏の性格・言動を言い当てられたこと。 
「 彼が何も話してくれない 」 「 もっと引っ張っていって欲しい 」 これらは....、私が日頃、不安に感じていたことだった。前世での因果も関係していると言う....。私が<姉>で、彼が<弟>だった前世がある。2人は、どことなく似た雰囲気を持ち、気をあまり使わずによい存在なんだそう。しかし、お互いに人任せで、なかなか行動的できない.....。「彼のペースに合わせるのではなく、Yさんが、楽しいことを提案して、引っ張っていくことも大事ね!」と教えていただいた。confident
・彼に話すと....、「 当たってるsign01」 と、素直に驚き、前世の因果にも興味津々だった。shine「 人任せにするのは確かに楽だけど、こういう解決法もあるなら、俺も気をつけるよ」 と言ってくれた。今まで言えなかった、私の家庭環境や本音にも理解を示してくれ、お互いをより深く知るいいキッカケになったと思う。不安や緊張が消えて、心がとても落ち着いた。リラックス....、安堵confidentといった表現がピッタリだ。 " 自分を理解し、悩みの原因を知ることで「ここまでラクになるのか.....!」 と、ただただ、驚くばかりだった。心が前向きに構えられるようになった。sunまた、そんな感覚になれたことを、とても嬉しく思うhappy01heart04  

 


************************************************************************************************  
 福岡の占いより当たる !? 前世がわかるチャネリング、スローヨガ、瞑想、心理カウンセリング、セラピー、トラウマの癒し、
 心理療法、前世療法、スピリチュアル、ヒーリング、遠隔ヒーリング、自己啓発 <セラピーサロンMiki/ 山下美樹>
************************************************************************************************



◆ お見合いした彼との相性&将来性 ◆

                                                 木下 可奈子 さん (仮名・30歳・OL)

●約1年・・。虚弱だった私は、ヨガとソウルヒーリングの指導を受けて、心も体も少しずつ元気を取り戻していきました。
働くこともできるようになり、「自分にも明るい未来が待っているのでは?」と希望を持てるようになってきた、ちょうどその頃・・。突然、お見合いの話が舞い込みました。元気になったとはいえ、突然のことで、不安でした。でも、よい方向に進んでいる今、思い切って、話を受けることにしました。彼と初めて会った時・・・。「優しくて感じがいい人だな~。」 とは思いましたが、一度会っただけで、よくわかりません。2人の相性を見てもらいたくて、すぐ美樹先生に予約しました。その時・・、写真ではなく、彼直筆の「身上書」 を持参しました。美樹先生は、彼の「身上書」 にサッと目を通すと、まず、紙に書かれた文字に手を当てて、そこから彼の性格や、職場での状況などを感じ取っていきました。次に・・「かなこさんとの相性を観るね。」 と言って、私の手と、美樹先生の手を重ね・・、その間に彼の 「身上書」 をはさみました。2人の相性や前世の関わり・・、今後の展開・・、彼とのお付き合いで心がけておくと良いこと・・、などが導き出され・・・。話はどんどん進んで、結婚後の彼の両親との付き合い方や、2人に課せられた課題まで、次々と情報が綴れられていきました。memo    
   ↓ ↓
≪チャネリングの内容≫
★ 彼について➡お兄さんのように暖かい包容力を感じます。仕事場では、人をまとめるリーダー役。真面目ですが、ユーモアもあって、人を思いやる気持ちや責任感を持っている。上との付き合いが良く、下の人の話も受け止める、いわば調整役。忙しくて、なかなかゆっくりできない人です。
★2人の超過去の関わり彼は、頭がよくしっかりもののお兄さん。あなたは、体が弱い弟。兄は父親代わりで、何でも相談できる人でした。あなたがいくら弱気になっても、嫌な顔一つせず、当然のように面倒をみてくれた。「お兄さんには、助けてもらってばかりで申し訳ない」「体が弱くて、何にもできなかった...」という前世の悔い。だから、今世のあなたも 「彼に甘えるのは申し訳ない」 と不安になります。しかし、彼の方は、弱々しいあなたをかばってあげたい衝動に駆られる・・。「元気な時に頑張れたらいい」 と、あなたに決して無理をさせません。彼の「追い詰めない、押し付けない姿勢 」 に、あなたは安心を覚えていきます。
★かなこさん自身について➡あなたの中には、まだ 「男性不信」 や 「恐怖心」 が残っています。その為、彼に対しても、ささいな言動に過剰反応します。今まで甘えられず、家族の中で小さくなってきたあなたですが、彼と結婚して、親元を離れると、一気に気がゆるみます。優しい彼に緊張感がなくなり、「幼い頃の愛情飢餓」 や本当の自分が出てきます。その時、彼が、「潜在意識や魂」 について、どれだけ理解を示してくれるかが課題です。結婚する前に、あなたはもっと真剣に魂をヒーリングしておいた方がよさそうです。一番気になるのが、「身体的負担」、「病気」です。結婚生活では、二重三重の負担がのしかかってきます。「妻という立場」、「嫁という立場への期待」 についていけなくなります。親戚のつきあい、もてなし。出産への不安・・。彼との相性はよくても、のしかかる負担に耐える力を持たねば、病気になってしまいます。「行き倒れの前世」 や 「病弱な前世」 の因果もあるので、超過去の魂を癒すことで、人付き合いも、結婚生活も楽にこなせるようになります。

★彼の両親について➡彼のお父さんは、優しくて、思いやりのある方です。一人息子の彼をとても頼りにしているので、あなたが妻になれば「うちの嫁としてふさわしい女性だろうか?」と、期待に満ちた目で観察します。今のように弱いあなたでは、お父さんをガックリさせるかもしれません。お母さんさんとの関係には、少々ストレスが生じそうです。彼とお父さんが、あなたをかばうと、お母さんはイライラします。「甘やかしすぎよ。」「うちの嫁はどうしてしっかりしてくれないの?」 と内心腹がたちます。お父さんとは、それ程合わなくないけれど、お母さんには弱音を吐けず、緊張して気をつかいます。それは、自分の母親に本音が言えなかったのと同じです。幼い頃、厳しくされた自分の母親と、彼のお母さんが重なって見えて、「言ってもきっと否定される・・」 と思い込んで、心が開けません。
・結婚する前に、実母に対するトラウマ (潜在意識) を癒しておかないと、彼のお母さんのちょっとした言動を悪くとらえて、拒絶反応を起こしかねません。あなたが明るくみんなの中に入っていけるようになれば、彼のお母さんも頼ってくれるのです。あなたが、「いかに交流する力を身につけるか」・・・、が大切です。

≪今後の課題≫
自分のパワー不足を克服する鍵が、<ソウルヒーリングによる魂の癒し> にあります。そのことを 彼にも理解してもらえるように、2人の絆をしっかりと結び、本音をぶつけて出していきましょう。あなたが彼に出来るお返しは、「彼に足りないものを運んであげること・・。」 つまり、2人で精神世界を学び、彼にも 「魂の学びの場」 を与えてあげることです。彼が、今よりさらに広い視野で 物事を見つめることができるお手伝いができます。元々、彼はマイペースで自信もあり、小さな事は寝ると忘れてしまうプラス思考です。特別・・、「自分に何かが不足している」 と思っていません。しかし、あなたが小さな事に心を痛める姿を見て、「弱い人の気持ちを理解する感性」 が身についていきます。

★彼との相性は➡前世からの信頼関係や愛情、絆が強いので、魂の相性 は、とても良いです。自然体で安心してお付き合いしてみてください。結婚はもう少しあなたが魂を癒して、強くなってからされた方が、安心して生活できるでしょう。
   ↓ ↓
≪ チャネリング後の感想≫
チャネリングによると、彼は、「前世でいつも私を助けてくれた魂」 でした。美樹先生からも「すっごく相性がいいよ~!」「 彼とは、前世から深い愛情で結ばれているから、自分をさらけだしても絶対に嫌われない!大丈夫!」・・・とアドバイスされました。彼が優しくていい人みたいなので、安心しておつきあいしてみることにしました
・実際、彼と過ごしていくと・・、まるで本当のお兄さんのように思えてきました。安心感からか、これまで抑えていた自分の弱さがドッと溢れ出して心身共に不安定になり、彼に感情をぶつけてしまうこともありました。それでも彼は・・ (チャネリングに出ていた通り!) 怒りもせず、まったく動揺せず、ありのままの私を受け入れてくれました。毎日、「今日の調子はどう・・?」  と優しく気遣ってくれて、きつそうな時は、「調子のいい時にできることをしたらいいよ!」 励ましてくれるのです。「私のどこが好きなの?」 と聞いてみると、「居てくれるだけでいい・・。」 と言うのです。あまりに優しくされるので、「いいのかな?」 と戸惑いましたが・・それは、彼にとって、当たり前のことだったようです。誰に対しても、自分のできることをしてあげているだけ・・・。晴れて迎えた<披露宴> の席で、上司の方や友人達が 『 彼は誰に対しても平等で、優しく思いやりの心を持っている !』・・ と賞賛する姿に普段から、彼が優しい人であることが理解できました。「もし私が、ヨガやソウルヒーリングと出会ってなかったら?」・・・と考えると、とても怖いです。ずっと自分の殻に閉じこもって、生きる希望もなかったでしょう。このお見合いも、受ける自信がなかったと思います。彼との結婚後・・・。改めてチャネリングを読み返すと、最初はまだ知らなかった事実が、見事に予想されていることに驚きました。彼の職場での立場・・。家族からとても頼りにされていること・・。私との関わり・・。あまりにも当てはまることが多くて、山下先生のチャネリングの凄さを実感しました。本当にありがとうございましたsign01happy01




◆ 亡くなった父の魂・・・との対話 ◆

●スローヨガと、ソウルヒーリングを実践しながら、只今、自己変革中!の幸枝さん〈仮名・OL・42歳) <その時々の自分> を把握するため、定期的にチャネリングを受けています。 ある時・・、幸枝さんの魂から <お父さんへのトラウマ> が伝わってきました。 お父さんは、確か数年前に亡くなっているはず・・。 しかし、幸枝さんの心の奥には 「幼い頃からのお父さんへの不信や、心のわだかまり」 が残っていました。ふと思いついて・・私は、亡くなったお父さんに手紙を書いてみるように薦めました。以下は・・幸枝さんが書いてくださった手紙と、お父さんの魂との感動的 な対話です。「そんなことができるのですね!」 驚きつつ、前向きに行動された幸枝さんに・・その一部始終をレポートしていただきました。

                                                     幸枝さん(仮名・OL/女性・42歳)

★チャネリングを依頼した理由⇒亡くなった父は、気難しくて、仕事が上手くいかないと家族に当たるような人でした。面と向かって話したこともなく、けむたい存在・・・。そんな父が亡くなった時、「ホッとした・・」 というのが正直な気持ちです。家で顔を合わせることもなくなり、自由になれた気がしていました。亡くなった後は・・、ソウルヒーリングで、父の魂を癒していただいたので、「これで義理は果たした・・」 と納得していました。しかし、山下先生のチャネリングを受けた時・・、「私自身の、父へのトラウマや誤解 は、まだ十分に修復されていない・・」と指摘されました。山下先生から、「良かったら、亡くなったお父さんに手紙を書いてみて! そして、その手紙に対して、お父さんの魂がどんな返事を送ってくるのか・・?幸枝さんに伝えたい事は何か?・・をチャネリングしてみましょう。confident」・・・と薦められました。思い切って、父に手紙を書いてみました。父への気持ちを修復するために、生前、父に言えなかったことなどを手紙に書き、父の写真を同封して、山下先生に郵送しました。mailto

★父への手紙 
clover 
 お父さん、幸枝です。
 お父さんが私たち家族のために一生懸命働いて養ってくれたこと、とても感謝しています。
 お父さんが死ぬ前も、家族のこと心配してくれていたことわかっています。
 素直になれなくて、「ありがとう」 と言えませんでした。
 もっと、お互い本心を伝えることができていたらよかったと、今になって思っています。
 私はお父さんに対して怒ってばかりで、ずいぶんひどいことを言っていました。
 ごめんなさい・・。
 ちゃんと言葉で言えば分かり合えたかもしれないね。
 お父さんに対して言えなかったこと・・、
 ちゃんとお父さんに伝えられずに、私の心に居座っていたので、素直に接することができませんでし   た。
 だから、今伝えます・・。
 
 私がまだお母さんのお腹の中にいるとき、お父さんが 「男の子がいい」、と思っていたことが悲しかっ  たです。 私がヨチヨチ歩きの頃、「公園に行こう」 とよく連れて行ってくれたよね。
 あの時、まだ靴を早くはけないのに 「先に行っちゃうよ~」 と焦らせて・・、あれは嫌でした。 だけど、小さかったから言えませんでした。
 幼稚園の時、近所のおじさんに「幸枝をやる」と言っていたのが恐かったです。
 お風呂に長く入っていると、「何をしているんだ」 とのぞきにきたのも嫌だったです。

 楽しかったこともあります。自転車に乗る練習に付き合ってくれたこと・・。
 公園によく遊びに連れて行ってくれたこと・・。凧上げもしたよね。
 家ではお馬さんや飛行機もしてくれたよね。
 仕事で疲れていたと思うけど、 遊んでくれて楽しかったです。
 お父さん、ありがとう。
 いろいろ言いましたが、私はもう怒っているわけではないので安心してね。
 私が楽しかったと思うこと、悲しかったと思うことを、お父さんにわかって欲しいのです。

 お父さんが私のことをとてもかわいがって連れて歩いていたこと、お母さんから聞きました。
 お父さんの愛情に気付かずに、辛く当たってごめんなさい。
 甘えることもできず、心を閉ざしてしまい、お父さんも寂しかったと思います。
 今度出会うときは、お互い素直に本心を伝えられたらいいと思います。
 家族みんな、仲良く元気でがんばっています。
 お父さんも天国で元気にお過ごし下さいね。          幸枝
  
                     
●「父をヒーリングしていただいた時に、手紙が書けていたら・・」と思いました。自分のヒーリングの中で、<父の対する潜在意識> が出てくることはあっても、それが確実に父に伝わっているという実感が今一つなく、空回りをしている感じでした。 でも、手紙を書くことは、「私の気持ちが確実に伝わる」ので、とても安心しました。shine

≪チャネリングの内容≫
★お父さんの写真より伝わってくる、幸枝さんへの思い club
まず、幸枝さんに謝っています・・。小さい頃、お前がダダをこねたりする度に怒ってしまってごめんね。もっと優しくすればよかったね。 幸枝にも言いたい事がいっぱいあったのに、わかってあげられずにごめんね。父親として失格だなぁ~。お父さんは完璧を求めすぎるところがあったから・・・。いいかげんな位がちょうどよかったね。 本当に嫌な思いや恐い思いをさせてごめん。小さなお前に傷つくこと言ってごめん。 お父さんは、自分が「優秀でなければならない」 と思っていたから、それをお前にも強要しすぎた。小さくて出来ないのが当たり前なのに、あれこれ口うるさく言ってごめんね。本当によくないことだったね。今頃反省しても遅いか・・・。
・お父さんが、気難しい顔していたから、甘えたくても緊張して甘えられなかっただろう?どうしてニッコリ優しく笑ってあげられなかったんだろう・・・。「お父さんはものわかりの悪い人だ」 って思っていただろう? 仕事が忙しくて、十分に家族に気がまわらずムスッとした顔でいただろう?子供が騒ぐと「うるさい!静かにしろ!」と怒って・・。 お前達も緊張しただろうね。悪かったな。自分で思い出しても、反省すべきところばかりで、「バカな事ばっかりやってたなぁー」と恥ずかしくなる。家族への愛情や思いやりが足りなかった。自分の事でいっぱいになって・・・。余裕がなかったな・・。 

★幸枝さんの手紙への返事 
mailto
父さんは幸枝の手紙を読んで・・、「私の事をいろいろ考えてくれていたんだ」 と嬉しくなりました。tulip私のような父でも大切にしてもらえるのですね。 もっと早くわかっていたら、幸枝をギューッと抱きしめてあげたかった。 お父さんは、幸枝が一番好きだったんだよ・・。
・「男の子がいい」 と思ったのは本当です。「幸枝が男の子だったらなぁー」 と何度も思いました。いつも一緒に遊んで、男同士2人でゆっくりしたかった。女の子だと、どうしてもお母さんの手伝いをしたり、お母さんに味方して、お父さんは一人ぼっちになってしまう・・。でも幸枝の 「負けず嫌い」 な性格はお父さんにソックリだ。その根性があれば何でもできるから心配するな。男にも負けるなよ!!
お父さんは、仕事では弱音を吐かなかった。どんなにきつくても 「まだ大丈夫」 と・・・自分を励まして頑張った。自分を友として頑張ってきたんだよ rock。幸枝は、お父さんに怒ってばかりいたことを気にしているが、私はそんな事気にしていないよ。「どうでもいい」・・と無視されるよりはマシだ。「怒ってくれるのは、お父さんを心配しているからだ。」 と思っていた。だから、お父さんは幸枝が怒るのを 時に嬉しく感じていたよ。お父さんも上手に幸枝の事を褒めてあげられなかったり、大切にしてあげられなかったから、おあいことしよう。
・父さんはせっかちだから、お前が嫌な事もたくさんしてきただろう?これからは、ゆっくりを心がけるね。 「幸枝をやる・・」と人に言ったのは、お前がお父さんの事をどれだけ好きか試したくて、いじわるをしてしまったんだ。お前が 「嫌だ!お父さんのところにいる~!」 と言ってくれる事を期待して・・。悪ふざけもいいところだな・・。もっと違うやり方で、お前の気持ちを確かめれば良かった。バカな冗談で不安にさせてすまなかった。 お風呂に入っている時のぞいたのは、大変失礼でした。そんなに嫌がるのか・・。 そうだなぁ~。 「お父さんも一緒に入らない?」って言って欲しかったが、そういう訳にもいかないもんな~。お父さんは幸枝にもっとかまってほしかったんだよ。・お父さんは、小さな事でも一生懸命にとりくむ幸枝が好きでした。これからも恐がらずに何でもチャレンジしていって下さい。お父さんもこれからは怒らないし、優しくなるよ。緊張させて、ごめんね。お父さんは幸枝が大好きです・・。だから、自分が変わって・・、また未来で <幸枝の魂>と出会って・・、今度は優しく大切にしてあげたいと思います。待ってて下さい。

≪ チャネリング後の感想≫
●何度読んでも涙が止まらなくなります。weep私の心に引っかかっていた思いをお父さんに伝えていただき・・その一つ一つに返事をもらえて・・、とても楽になりました。父に我がままな態度をしてきた事が罪悪感として残っていましたが、父は気にしていなかったことがわかり、ホッとしました。confidentそして 「自分が父に愛されていたことshine」 を実感できました。父が、私のことを応援してくれているその言葉を・・何度もゆっくり噛み締めて読むことで、勇気が湧いてくるようになりました。あんなに毛嫌いしていた父のことが、好きになりました。きっと、お互いの本心が分かり合えたからだと思います。
生きているうちに分かり合えるのが一番ですが、「亡くなってからもそれができるのは、素晴らしい!」 と思いました。このチャネリングは私の宝物になりました。ありがとうございました。

●いかがだったでしょうか? 子どもには、子どもの本音や言い分が・・。親には、親の本音や言い分が、あるものです。トラウマや問題を抱えている家族の場合・・、お互いの意思の疎通がうまくいっていない、いわゆる 「コミュニケーション不足」が往々にしてあります。「自分のことを理解してもらえない!」 と感じる時、「果たして、どれだけ素直な気持ちを伝えているのか?」 を考えてみて下さい。人は、みな性格も価値観も違います。だからこそ、「私は、こんなことが好き!」 「こんな事を考えている!」と・・、自分の性格や好みをしっかり伝えることで、お互いの理解が深まるのです。
幸枝さんの場合・・、お父さんに伝えられなかった気持ちをありのまま手紙に書き・・なお且つ、チャネリングで、お父さんの
本心を知ることで・・今までにない <安心> と <お父さんへの信頼> を取り戻すことができましたapple




◆ <テーマ:進路> 博士課程に進むべきか?就職か? ◆

                                                  2008年4月  桃香(23歳・学生)
● 大学院 (旧帝大学工学系の研究科) に通う私の彼(23歳)が、今後の進路で悩んでいました。大学院を終了後、就職するか・・?大学の博士課程へ進むか・・?それは大きな決断であり、今度の人生に大きく影響します。本人は「博士へ進みたい」 ・・・。けれども 「経済的心配」 と、「家族の反対」が気持ちを押し曲げ、どうすれば良いのかわからなくなってしまう・・心の葛藤があったようです。私はすぐに美樹先生のチャネリングを受けるように、彼に勧めました。
   ↓ ↓
≪ チャネリングの内容≫
●博士課程に進むかどうか?
・あなたが、企業に就職した場合・・
仕事に充実を求めるタイプなので、自分がやりたくない仕事 (研究) をさせられると意欲が失われます。down「つまらない」 「簡単」 「どうでもいい」・・そんな仕事がまわってくると、嫌で嫌でたまらなくなります。 それよりも、本当にやりたいことを追求できる 「研究者」 のほうが 「自分に納得いく日々shine」・・が過ごせます。今まで誰も発見できなかった未知の世界や、ワクワクする発明を実現できた時flair、それは 「お金に代われない満足」 を与えてくれます。 研究者として認められていくと、新たな大学や企業から声がかかります。「君にならできるかもしれない」 ・・と、自分を必要としてくれる人達と共に頑張ることは、あなたの人生を この上もない喜びで包んでくれます。sun
・あなたの魂は今・・、 「 まだ仕事はしたくない (企業への就職)」 と思っています。社会に出る自信も足りず、不安です。それよりも 「生きがい」 を追求できる、今の研究室のほうがずっと良いようです。あなたの上にいる教授からは 「粘り強さ」 を学ぶことができます。もういい加減にあきらめたくなる時でも、この人は 「あきらめるな!」 と言う・・。もう一頑張りも、二頑張りもしてこそ、闇の中に一筋の光が見出せることを教えてくれます。 それから、 教授は、「言いたい奴は、やることが出来てから言え!」 という考えの持ち主なので、研究生は不満が言えなくなります。「ブツブツ文句を言ってる暇があれば、研究資料を見直してみたり、別の方法でチャレンジしてみよう」・・・と思うようになります。
・教授は、あなたが不満一つもらさず、黙々と頑張る姿をよく観察していて、期待をかけてくれています。 あなたの 「周りにとらわれず、自分の納得いく形で研究をしたがる様子」 を知って、あなたの好きなように (自分で考えて行動する) やらせてあげたい・・・と思っています。もし・・、あなたが博士課程に進んで、研究が上手くいかなかったとしても、おそらく気にしないでしょう。「それはそれ。次に良い結果がでるかもしれないし、無理するな!」 失敗した時は、相手を責めない。その竹を割ったような性格に、あなたも「束縛」を感じることなく、自由に行動できます。libra
・教授は、研究者としての魂 を持って生まれてきた人です。あなたが壁にぶち当たった時・・、無視せず、一緒に悩んでくれます。根っからの研究好き!そんな人と行動を共にすることは、将来、あなたが学生や下の人間に指導する立場となった時、大変役に立つのです。 今のあなたは、何人かの研究生の一人として助教授と付き合っているので、「周りとのバランス」 を気にします。 しかし、博士課程に進み、一対一 の付き合いに変わると、2人はスクラムを組んだかのように団結し、頑張っていけるでしょう。

●経済的な不安について
・経済的な不安は、幼い頃からのトラウマもあるので、ヒーリングで癒しましょう。不安を早く解放して 自分がすべきこと(研究)に、迷わず没頭できるようになりましょう。 あなたは、「 将来、僕がお母さんを養ってあげたい 」と思っています。今までずっと苦労かけてきたし、今も、まだ学生なので、自活できない。「博士課程に進んで、これからまだ苦労かけるのか?」...と心が痛みます。しかし、その弱さが、不安につながるのです。お金の心配をなくし、自分の道を突き進むこと に誇りを持つべきです。お金のために就職してしまうと 「お金優先」 の考え方になってしまいます。将来、今以上の不安がおとずれます。会社がうまくいっている時は良いのですが、万が一、経営不振にでもなると、次のところに移らねばならない。「とりあえず仕事を見つけて収入を得ること」 が先なので、本当にやりたい事に巡り合えるか・・、わかりません。 それよりも自分の力を発揮できる研究の立場に身をおき、「魅力を感じるオファー」 が来た時、そこに移るほうが、ずっとやりがいがあります。お金を基準に考えず・・、「やりがいを基準」 に判断すると、おのずと答えが定まります。
・お母さんは、「あなたが社会に出て、無事にやっていけるのか?」 を心配しています。だから、お母さんにも 「あまり心配しないで。なるようにしかならない!」 と伝えておかねばなりません。お母さんが、あまり先の事をいろいろ口にすると、あなたの不安が大きくなるので 「したい様にさせてくれ!」・・ と頼むと良いでしょう。
・おばあちゃんには、いい話だけをしておくと安心するでしょう。おばあちゃんは用心深いので 「安定」 を先に考えてしまいます。細々と先の話をするよりも、「いかに自分がやろうとしている研究が、世の中に貢献できるか・・・」 など、あなたの夢bellをあつく語り、「すごい孫だ。うちの孫は私の誇り! 」 と思ってもらいましょう。「心配いらないこと」 を、明るく伝えねばなりません。
・あなたの謙虚さは、今後、多くの人の心を動かします。良い人との出会い・・、つながりが広がっていきます。 教授は、将来、もっと有名になって、力をつけていかれます。その方と、一緒に研究をした実績が、後々・・あなたにとって「あの教授と研究をしたのか・・」 と、よいネームバリューになります。
あなたは、将来いろんなところから引き抜きが来そうです。誰でもが経験できない、特殊な研究をさせてもらえるチャンスを得るためにも、今から十分、力をつけておくと良いでしょう。shine   
    ↓ ↓
≪チャネリング後の感想≫
・チャネリング結果のとおり、私は仕事に充実を求めており、やりがいのある仕事がしたいという意識が、昔からありました。お金も重要ですが、お金のために働くことは苦手で、お金で仕事を選んでしまうと「自分は何のために生きているんだろう」・・ などと考えてしまいます。やりがいがあるという意味で、研究は自分に合っているのかもしれません。好きなことを仕事にできたら、これほど幸せなことはないと思います。
・現在の教授はとても教育熱心な方で、研究に限らず、私に多くのことを教えてくれます。普段から、可愛がってもらっているように感じていましたが、チャネリングにもそれが出ていて、びっくりしました。eye自分の気持ちを言わない人なので、本当のところ、自分に対して何を考えているのかわかりませんでした。教授の、私への思いを知ることができて、よかったです。 教授は本当に根っからの研究者です。面白い発見・現象があったならば、すぐに飛びつきます。そんな先生の姿勢を学んで、将来に生かせたらと考えています。clover
・(母・祖母について)
母には今まで苦労をかけてきたので、早く楽にさせてあげたいという気持ちが強く、進路など、大事な決断の時にはいつも気にしてきました。チャネリングの結果から、母は本当に私のことを心配してくれているのがわかり、「安心させる行動をとっていかなければ・・」 と感じました。チャネリング後、すぐに行動に移し・・、母に 「安心してね!」 とメールを入れました。 祖母は苦しい時代を経験してきています。お金に関してシビアで、就職を私に勧めていたので、進路に関して悩みの種でした。しかし、祖母への対応の仕方がわかり、非常に安心できました。shine

≪チャネリング後の心の変化≫
・チャネリング後は、心がすっきりしました。sun「これから博士課程に進学し、勉学に一生懸命打ち込もう!」 と迷いがなくなりました。前向きになれたおかげで、不安を感じることも少なくなりました。また、チャネリングで、周りの人が自分に対してどう思っているのかを知ることができたので、安心して生活できるようになりました。confident
・私は、美樹先生に研究のこともお話させていただきましたが、一般の方にはわけのわからないような分野なのに真剣に聞いてくださり、人柄や誠意が伝わってきて非常に好感がもてました。ありがとうございました。

★ 桃香さんの感想
チャネリングの内容を見た時・・・、「企業へ行ったら良くない・・。研究を続けたほうがよい!」 と、YES・NOの答えがハッキリ出ていたので、正直安心しました。 「 まだ仕事をしたくない 」 という魂の思いを書かれたことで (誰かに本当の魂の気持ちを言ってもらうことで)彼は、安心したようです。「研究を続けるほうが、やりがいが見いだせ、彼にとってプラスに働く」・・のであれば、私もしっかり応援してあげようと思いました。 また、今の研究室の助教授との関わりでは・・、助教授の視線で、彼をどう見ているのかが具体的に書かれていました。まるで、チャネラーが研究室pcをこっそり覗く様子がイメージされるほど・・、「いつも彼から聞いていた話、そのまんまだなぁ~」 と感じました。
回チャネリングを受け・・、研究の生活に戻った彼から、とてもスッキリとした雰囲気を感じます。clover「もう迷いはなくなった。 自分は好きな研究をしっかりやっていいんだ!」 と、彼の魂が言っているかのようです。やるべきことに集中できるのだ・・と感じます。happy01 




◆ <テーマ : 選択> 相性のよい医師は? ◆

 

●人生には、選択がつきものです。何事も・・、順調に進むためには、自分に合ったものを探すのが大切。人は、多くの選択肢の中から、情報と直感を頼りに決定を下します。「こうするのが一番かな・・。」 「でも、実際はどうなのだろう?」 と迷った時・・比較&選択チャネリングで裏づけを取ることができます。決めるのは、自分・・。でも、より多くの情報と今後の展開が読めれば・・・安心して決断できる!自分が思っていた通りだったとか・・何となく気になっていたことが出てきたとか・・「言われてみると、そうかも!」 と気づかなかった情報までも、知ることができる!この「比較&選択・チャネリング」 は、就職、進学、恋愛、結婚など・・さまざまな場面でお役に立てますが、今回は、病院選びで頭を悩ませていた<ハルミさん : 39歳 女性> の事例をご紹介します。

                                                      ハルミさん(女性・39歳)

●人間ドックの結果で、甲状腺に腫瘍の疑いがあるため、専門医への受診を薦められました。インターネットpc検索し、いくつかの病院をみつけたので、一番大きくて医師が多い A病院の外科を受診した。しかし・・、a 医師の対応があまりにも不誠実で、「本当に大丈夫?」 と不安になった。インターネットで検索した5つの病院&医師の中から、一番相性がよく、安心して治療が受けられる所を教えてください。
    ↓ ↓
≪チャネリング内容≫
*メールで送られてきた、病院hospitalや医者の資料memoと、はるみさんの写真にてチャネリングを行う。
① 受診したA病院 (a 先生 ) ... 病院の写真、Dr.名のみ
 ・「遠慮なく言ってきて下さい。」・・ と表向きは、名医らしい素振りをする。
  しかし、魂が幼いため、自分勝手な発想が多い方です
  やっておかなければならぬ仕事も 「明日にしよう!」 と先送りする。
  「忙しかった」と患者に言い訳し、手を抜きます。
 ・患者への思いやりに欠け、仲間内の評判も悪い。
  自己顕示欲が強く、弱い人間の前では、威張るタイプです。
  (あなたの写真と病院の資料を重ねて、浮かんでくるイメージ)
 ・「あ~あ。呆れた~!バカバカしいにも程がある!」
  医師として尊敬できず見下してしまう。
  「あんたみたいな馬鹿に大切な身体を預けてなるものですか!」 
   「御免こうむりたい。 どうみてもレベルが低い、心がちっぽけな医師に見える。
   バカバカしい。これ以上何も言う気がしない。」

② B病院 ( b 医師 ) ... 病院の写真、Dr.名のみ
 ・几帳面で堅い方で、患者を管理するタイプです。列を乱さぬ様、お行儀よくさせます。
  この先生は、おとなしく従順なタイプの患者さんと相性が良いでしょう。
 (あなたの写真を重ねると・・)
 ・あなたが 「嫌だ、嫌だ~!」 と反抗するイメージ。
  先生から勝手に進められていく・・。「私の意思は反映されていない」と不満も思う。
  「何で私の気持ちを大事にしてくれないの?」と我慢できなくなる。
 ・先生もあなたを 「扱いにくくて自分勝手な患者。いちいち尋ねてきて煩わしい。」と思う。

 ③ C病院 ... 病院の写真のみ・療養型ののどかなイメージです。心身がリラックスする環境。
 (あなたの写真と重ねて・・)
  ・「家族についてきてもらえるなら、ここにしてもいいけれど・・、私一人でこんな
   遠くまで行くのはね~。何となく恐いわぁ~。」 お母さんに看病して貰いたい。 
  ・しばらく仕事を離れる意味でも、この場所は良いようです。
  技術的にも信頼が高く、やる気のある若い男の先生が居ます。
  医師を選ぶ際、もう一度相性をチャネリングされてみると良いでしょう。

④ D病院 ( d 医師 ) ... Dr.名、Dr.写真あり
 ・女性ですが、しっかりした実力ある方です。
 おべっかを使わず本音で接するので、厳しいようですが根はとても優しい方。
 (あなたとの相性)
 ・きつい一言も多い先生ですが、最後まで真剣に面倒を見てくれるので、
 理想的な治療が受けらます。 ただ、あなたが、よく分かりもしないのにあれこれ探りを入れると
 「失礼な患者!」とイライラする。 医師を疑ってかかる、不安そうな態度に「任せとけばいいのに!」 「嫌なら、他にもたくさん病院はあるのだから、好きなところへ行きなさい!」と、さじを投げられてしま います。あなたは、一瞬先生を 「冷たい人だ」 と勘違いします。この方には医師としての誇りとプライ ドがあります。できるだけベストな対応を心がける自信もあります。ですから、自分の症状を詳しく伝   えて、「あとは先生を信じて任せます 」 と、素直にならないといけません。信じない人は治療したくな いのです。

 ⑤ E病院 ( e 院長 )...Dr.名、Dr.写真あり
 ・裏と表がある。「儲けたい」 という魂胆を感じます。
 「ほっほ。 金がたまった。たまった。」 とホクホク顔。
 高い手術をしたり、何もわかりそうにないお年寄りに高額な治療を勧めたりしている。
 表向きは 「私に任せておけば安心ですよ。」 と、優しくて愛想がよい。
 気さくで、お年寄りから人気があります。
 しかし、内心は「儲けるチャンス」 を狙っており、親身に話を聞きつつも、
 頭の中でそろばんを弾いています。
 治療を終えそうな患者に 「まだもう少し・・」 と粘ることもあります。
 「まだ儲かるチャンスはないか?」 と様子を伺うのです。
 (あなたの写真と重ねると・・)
 ・「はぁー? あんた。医者として恥ずかしくないの?
 私に大枚はたかせておいて、ちっとも真剣に治療してないじゃない!」
 と腹を立てるイメージ。
 この方は、「どの治療が一番金になるのか?」 を常に考えているので、
 それがたまに、患者に伝わって疑われます。 しかし、うまく言い逃れる術も身につけている。
 ・また、看護士の中には、医師への不信が募り、仕事を放棄したい人がいます。 
 いつも患者を長く待たせては、看護士に迷惑を掛けている様子。
 それに "もうけ優先" の性格を知って、軽蔑している看護士もいます
 「バッカみたい。あんたなんかに診てもらって、お金ばかりもぎとられて可哀想よ!」
 患者に・・「どっかよその病院に行きなさい!」・・と教えてあげたいぐらい。
 「あんたなんか犯罪よ。、いつか天罰が下るわ!」 と怒っているようです。

   ↓ ↓
≪チャネリング後の感想≫
・初めに受診したA病院のa 医師は、「どうぞ遠慮なく、セカンドオピニオンを探されてもいいですよ。」と、いかにも患者思いのふりをしていた。しかし・・・ 「血液検査の結果を明日の5時までに検査部に連絡します。いつ結果が分かるか教えるので、電話を下さい。」 と言っておきながら、次の日電話をしたら、連絡を済ませていなかった。それをごまかすかのように 「今は患者がいるから明日にしてくれ!」 と、電話をした私が悪いかのような対応をした。次の日、再び電話telephoneをすると・・・、まだ検査部に聞いておらず、今度は 「電話する時間が早すぎる!」 と文句までいわれた。この状況はまさに、山下先生のチャネリングで記述された、「気が向かないと明日に先送りする。忙しかったと患者にウソをついて手を抜く。患者への思いやりに欠けた医師失格のイメージ」・・ と同じ出来事だった。 「あまりにも不誠実だ!」 と思っていたが、チャネリングの結果を読んで、 「やっぱり!」 と、早々に見切りをつけた。・チャネリングで、自分と最も相性の良い医師を選んでもらったおかげで、D病院hospitalの受診を決める事ができ、無駄な時間を過ごさずにすんだ。私のように忙しい者にとって、無駄な誤診をしかねない病院に行く時間的余裕もなく、本当に助かり・・・感謝・感謝です。shine
・その上・・、「私は知りえた医療の知識を使い、つい医者に色々質問し、嫌がられる患者だろうな?」と気づかされました。ズバリ!山下先生より、そのマイナス部分を指摘していただいて、D病院の受診時には、担当医と円滑なコミュニケーションをとることができました。おかげで、<信頼関係のとれた医師と患者> になれました。d 医師の診察結果や療養中の言動には、 「チャネリングの通りだ!」と思うことが多々有り、 「やはり名医といわれる先生とはこのような人間性を持つ人のことだ!」と、久しぶりに素晴らしい医師に出会えて、感無量でした。confident
・4人の医師の人柄・人間性・医師の的確性は、四者四様であった。 この話を妹にすると、「 チャネリングしてもらって良かったね!」 「 もしそのことを教えてもらえなかったら、名医に診療してもらえなかったかもしれない。」 「 今後の医者の惟り方のテクニックを教えてもらえたよね!」 と言ってくれました。
妹は、以前大学病院に看護士として勤めていたので、 「 4名のチャネリングの結果を読んでみる?」と勧めると 「 私は多くの医者を見てきたから、読む必要ないけどね!」 と言いながらも読み終えて「ここまで個性ある医者の、人となりを記述できるって、山下先生ってすごいねsign03」 と改めて感心していました。




◆ <テーマ : 食> 過食が治らない! ◆

 

●過食に悩んで、チャネリングに訪れたハルちゃん・・・明るくハキハキと話す、行動派の元気者。 友達も多く、一見、大
した悩みなどないように見えます。 しかし、ハルちゃんの心の奥には、幼い頃のさみしさ (愛情飢餓) が存在していました。
人兄弟の長女で、両親はお店を経営して共働き・・。幼い頃から、当然のように、弟&妹たちの面倒を見てきたと言います。そのハルちゃんは、チャネリングを受けている途中・・・長年こらえていた思いが溢れ出したかのように、大粒の涙をポ
ロポロ 流していました。ハルちゃんのように、心の奥底のさみしさが原因で、不調を招く例はとても多いのです。それでは・・ハルちゃん作 「チャネリング(過食編)」 をお読み下さい!

                                                福岡市   ハルちゃん  (30歳・OL)

●今から4年前のことです。当時、私は26歳。どうしようもない暗い気持ちになり、ダイエットへの脅迫観念もあって、少し
ずつ過食をするようになっていました。初めは食べたら吐くの繰り返しで、体重は増えませんでしたが、テレビで 『 吐くことによる 体への悪影響 』 を知ってから止めました。だけど、過食することは中々おさえられず、どんどん太る一方・・。今まで好きだった自分が嫌いになってしまい、同時に体系もどんどん崩れていき、人と合うのも嫌・・。段々引きこもりになり、自殺願望も・・・。出口のない暗闇をさまよっているかのようでした。shock
族はいつも仕事ばかりで、私には目も向けてくれませんでした。「過食である」 ということを 母親に話しても、ポカンとして「お母さんは何をすればいいの?」 という感じ・・。この病気は凄くわかりにくい病気なんですね。風邪のように目に見えたら、どれだけ楽だろうか・・。だけど、内面の病気なので無理だったのです。「この人(母)に話しても仕方がない。」 と思い、隠れて過食をしました。でも、治りたい気持ちが強くて、ネットで精神病院を検索したり、一方では「自殺サイト」を覗いてみたりする始末・・。唯一、救いだったのは、「まだ、ココ (自殺サイト) に書き込みをしている人よりかはましかな・・。」と開き直ったこと。理性だけは強かったようです。でもすごく中途半端な気持ちで・・、「生きているけれど、価値がない。死ぬ勇気さえもない、誰にも目にとめてもらえない」 生きていることが、地獄のようでした。そんなある日、目に留まったある広告・・。藁をもすがる思いで、予約の電話をかけました。telephone
2004年7月14日。初めて美樹先生のチャネリングを体験することとなりました。shine
   ↓ ↓
≪チャネリングを受ける≫
●私は教室へ行って、美樹先生が出てくるのを待っていました。写真で見た綺麗なその人は、気取ったところもなく、初対面にも関わらず、凄くフレンドリーで、ビックリしたのを覚えています。clover
樹先生が私の手をとり、チャネリングを始めました。私は、先生の書く言葉を ジィーっと眺めました。eyeあなたの魂は、今とても萎縮しています。声にならない叫びがあります。小さい頃よりうまく気持ちを伝えられず思いをゴクンと飲み込んだ。「言わないこと(我慢)」・・、「愛情の欲求不満が」 どんどん心の中に蓄積されていきました。親にもっとおねだりしたり、甘えたかったようです。でも言っても聞き入れてもらえない。駄目ってわかっているから、言葉にしない。我慢しているうちに 「きっと、私はあんまり愛されていないんだ」 と自信を失いました。心がどんどん離れていく・・。「お父さんもお母さんも私の事が心配じゃないの?もっとかまってよ。」一緒にいても、いつもさみしい・・。孤独が消えなかった。スラスラと書き出された文字を見ていると・・、いつの間にか私の頬に大粒の涙が流れてきました。ここしばらく、どんなに悲しくても涙一つ流さなかったのに・・。私のさみしさを代弁しているような内容に、どんどん涙があふれてきました。 「私は、目の前のこの人にこんな事はまだ話していない。過食を治したくてきただけ。」・・だけど、私の幼い頃の様子が、まるで見ているかのように書き出されてくるのです。美樹先生のチャネリングは、まだまだ続きます。(~中略~)あなたにとって心が暖かくなれるものは、「遊び」、「親との交流」のはずでした。それがかなり不足したまま、年を重ねてきました。何とか心のすきまを埋めようと、色々なものにチャレンジしてきましたが、小さい頃の潜在意識を満たしてあげないと、難しいのです。今、4~5才の子供の様に、心は不安定です。1人がさみしい。いつも我慢していた小さい頃の悲しみ・・、やるせない思いが溢れでています。頭がモヤモヤするし、決断できない・・。周りを見るゆとりもありません。確かに私は今まで色々な事にチャレンジして、程よく楽しく満足してきました。が・・、子供が1つのおもちゃに飽きるように、持続性がなかったのです。それに、私はこのチャネリングを読むまで、「親の愛情不足」なんて自覚していませんでした。父親はすごく子煩悩で、いつも遊んでもらった記憶があって、満足していました。だけど、4歳~5歳の頃といえば、続々とキョウダイが産まれた時期で、(下に2人、年子のキョウダイがいた。) 弟や妹に親をとられて、私はずっと我慢をしていたのかもしれません。いつも泣くのを我慢して、喉仏が熱くなるのが小さな頃の癖でした。父親との関係は満足していても、母親との記憶は凄く薄っぺらでした。遊んでもらった記憶はほとんどありません。熱が出たときだけ構ってくれて、わがままも言えるので・・、熱が出ると ( 体は元気じゃないけど )、母親を独り占めにできて、とても嬉しかったような記憶があります。年に何度か仮病をしていました(笑)

 (~中略~)過食は 「もっともっと、私を愛してほしい」、「私を見てほしい」 という愛情飢餓の表れです。あなたは、とりあえず、口に何かを含むことで安心します。それは幼い子がさみしいときに口に何か(指・布)をくわえる動作と似ています。口寂しいというか・・、心がさみしくなると、口に何かをくわえたくなるのです。恥ずかしい話ですが、私は小学生2年生の頃まで、親指をくわえて、胎児のように丸くなって寝ていました。その頃まで、キョウダイの中で長女の私だけ、おねしょが治りませんでした。きっと言えないことが原因で、これらの症状がでていたんだろうなぁ・・と思います。

● この過食を治すには・・
「小さな時の魂に戻って、傷ついた心を癒すこと 」と書かれました。その時は意味がわからずチャネリングを終えましたが、流した大粒の涙sweat02で安心できたのか、翌日は、不思議なくらい「何もいらない ( 食べ物 ) 」 という感じで、おいしそうな匂いがしても、おいしそうな飲食店のメニューを見ても「 別にどうでもいい 」 という、不思議な感覚になったのを覚えています。今、出てきている内面の弱気な意識は氷山の一角・・。中々意識できない潜在意識 (過去・幼い頃の記憶 ) のようです。
わかりやすく例えれば、「美樹先生が、私の代わりにタイムマシーンsubwayに乗って、過去の私からお便りをもらってきてくれる」・・そんなイメージかな?占いでもない、霊能力でもない?不思議なshineチャネリングshineとの出会い・・。自分で気が付かなかった、「奥底の過去の記憶」 を呼び起こされた。これは本当なのか嘘なのか・・?でも段々と、「嘘ではない」 と思い始め・・、元気になるきっかけをくれました。あの時あのチャネリングに出会っていなければ、もっと不幸な人生を送っていたかもしれません。まだまだ向き合わないといけない内面も沢山ありますが、とりあえず今は元気に過ごしています。heart 




◆ <テーマ : ペット> 愛犬の気持ちを知りたい! ◆ 

愛しいワンちゃん一体どんな事を考えているのsign02dog 愛するペットは「家族」 と同じです・・。子供のように大切にし、可愛がっている方も大勢いらしゃいます。今回は、ペット情報誌の取材で来所された「44歳の女性ブリーダー/Aさん」 のお話・・。1匹は・・・、亡くなってしまった最愛の愛犬ユンファ君。残る4匹は・・、現在お家にいるワンちゃん達です。これまで・・・、 リス、ネコ、ウサギ、家出したワンちゃんなど・・動物のチャネリングを何度も依頼されましたが、5匹一度にチャネリングしたのは初めて!それぞれの性格を比較できて・・、私自身、「へぇ~」 と楽しみながらチャネリングできました。 また、Aさんの 「ワンちゃん達を愛して、大切にする姿 」 と、ワンちゃん達が必死にAさんの愛を求める姿に感動しました。ワンチャン達は、Aさんを 「お母さん」 と呼んでいました。人を動物との間に、これほど強い絆が結ぶことができるなんて・・。Aさん方が育てたワンちゃんは、きっと、よそへも行っても「人を信頼できる、愛されるワンちゃん」 になるのでしょうね! それでは!初めに・・Aさんの感想からどうぞ~~!

≪ チャネリングを受けた感想 ≫
●今回、知人の紹介でチャネラーの元を訪ねることになりました。持っていった物は・・、「亡くなった愛犬1匹の写真」と、「現在暮らす4匹の洋服」です。チャネリング開始早々・・、5匹それぞれの個性的な性格を当てられてしまったのには、本当に驚きました。 「よく甘えてくる子」、「誰よりも頭がよく、気が利いている子」、「おっとりマイペースな子」、「なかなか言うことを聞けない子」、「暴れん坊な子」 など・・。「何でわかるの!?」 と思いながらも、感心してしまいました。さらにあの子達が、「私に対してどういう気持ちで接しているのか?」 を教えていただきました。今回、こうして具体的に指摘されて・・、より一層子供達(愛犬)に対する思いが深くなりました。
・不運の最後を迎えた 「最愛の子(ユンファ)」 も観てもらいました。私の中では決して忘れることができず・・、心の中でわだかまりがとれない状態がずっと続いていました。山下先生のチャネリングによって、当時あの子が私に寄せていた気持ちなど・・わかっていたものの、改めて「そうだったね・・。」と思い出して、涙が溢れてたまりませんでしたsweat02元気だった頃のあの子をリアルに思い出すことができました・・。本当に不思議です! 愛犬をお持ちの方は、一度訪れてみてはいかがでしょうか?clover

≪チャネリングの内容≫
①亡くなった愛犬(ユンファ君)
の写真より、伝わってくる思い。dog
あなたに対して・・ 「お母さん、いつもお仕事ご苦労様」 と言っています。 いつも忙しいあなたの苦労を生前より、とても理解していました。「大変そうだな~。お母さんは、いつも明るくふるまって偉いな~」 と、尊敬していた。普通の人だったら根をあげる状況でも、あなたは、常に明るさを失わない・・。 しばらくの間、しょんぼりしていることはあっても、「ワンちゃん達のために元気ださなくっちゃ!」 と、自分を励ます。健気で一生懸命なあなたを助けてあげたかった。生前は、あなたが少しでも楽になれるように、他のワンちゃん達の躾やお世話を手伝っていた。我慢強い子でした。「本当はもっと甘えたいな~」と思っていたけど、自分まで甘えたら、あなたに迷惑がかかる・・。「僕は、お母さんに手間をとらせるんじゃなくて、助けてあげるんだ!」 と決めていた。でも、やっぱり時々さみしい・・mist。他の子達が寝静まって、あなたがホッと息を抜いた時・・、「今なら大丈夫かな?」 と、ピタリと寄り添っていきました。 ユンファ君にとって、それが一番の安心(幸せ)だったのです。 あなたが寂しいこと・・もユンファ君にはわかっていました。自分を抱きしめることで、あなたの寂しさが紛れるならば・・、いっぱい抱かれていたい・・。でも、ちょっと力が強すぎて、キューっと締めつけられて困ったこともあります。ユンファ君は、あなた以上にあなたのことを敏感に感じ取っていた。あなたの一番の理解者でした。あなたがいくら元気に振舞っていても、本当は寂しいことを知っていた。言葉は交わせなかったけれど、「彼がそこまで理解してくれていること」・・ をあなたの魂も感じていました。だから彼が側にいてくれるだけで、心がスーッと落ち着いたのです。 あなたにとって、ユンファ君は、「安心の源」でした。diamond
・彼は、「自分が信頼されている責任」 も、ヒシヒシと感じていました。あなたの事が大好きで、ず~っと一緒にいたかった。「もう少し長生きしたかったのに、ごめんね・・。こんなに早く逝かなきゃならないなんて・・。」自分が死んだ時・・、あなたがまるで、心の支えを失ったかのようにショックを受けている。その様子を見て、「犬になんて生まれず、人間に生まれてくれば良かった!」 「こんなに大事な人なのに・・、側にいてあげられないなんて・・。」「人間の男として生まれていれば、ずっと添い遂げられたのに・・。」と悔しがっていた。人間だったら、お話もいっぱいできたし、 寂しい時、抱きしめてあげることもできた・・。こんな小さな体では何もできない。僕の愛情が十分伝わらない。

・亡くなる前・・。
ユンファ君の魂は、もうすぐお迎えが近づいていることを悟りました。 半年ぐらい前から、 「何となく体が重い・・」 と気づいていた。2~3ヶ月前には、他の子供達(愛犬達)に、あなたのことをしっかりと守るように伝えています。「いつまでも甘えていちゃいけないよ!」・・と。

★<あなたの魂の、ユンファ君への思い>
「ユンファには、こんなに良くしてもらったのだから・・、これ以上望むのは贅沢すぎる・・。 彼は彼なりにがんばってのだから、その努力を認めてあげたい・・。彼が死んだことぐらいで、落ち込んではいけない。犬は、人間と同じだけ生きられないのだから・・。 」彼を失った悲しみを、他に意識を向けることで紛らわせています。いつもよりも大きな声で、エネルギッシュに振る舞い、自分が頑張っている姿を彼に見てもらいたかった。 「あなたの子供が、今立派に育っていますから・・、どうか安心して天国に行ってください・・。」
★< ユンファ君の魂は今・・>
ユンファ君の魂は、あなたのことが心配で昇天できず、いつもあなたの側にいます。妻のチェリーちゃん頭の周りで、(チェリーちゃんの魂に向かって)・・ 「僕の分もお母さんのこと守ってね!しっかり頼むよ!」 と訴えている。そのため、最近チェリーちゃんは男勝りになって、性格がユンファ君に似てきました。チェリーちゃんだけでなく、他のワンちゃん達にも「早く自立するように!ママを困らせないように!」 とあれこれ、けしかけています。それは、「あなたが寂しいから、ユンファ君が天国に逝けない」ということです・・。ユンファ君の 「あなたを守りたい気持ち] も強すぎて・・、他のワンちゃん達に少々ストレスを与えてしまうようです。

★他の4匹のワンちゃんのチャネリング
チェリーちゃん(ユンファ君の妻)
彼女は、お嬢様のようにおっとりして、甘えん坊です。自分のことで精一杯・・。「私の好きにしたいの!放っておいて!」リーダー犬には向いておらず、期待をかけると精神が滅入ります。過保護にされて、 たくさん甘えるのが好きなのです。(・・例えると、お金持ちのワガママ娘のような性格) 「私に一番注目してほしい!一番可愛がられたい!」という願望・・。他の子が注目されると 「私を見て!」 とイライラします。チヤホヤされて、自尊心を満足させて欲しい。いつも「可愛い。可愛い。」・・ と 褒めてあげると喜びます。気分が良くなって、他の子の面倒を進んで見てくれます。
サンゼファちゃん(女の子・1才)
彼女は、とても純粋・・。そして、臆病で繊細です。人の後ろに隠れていたい。とにかく "大きな声" と "物音" が怖いので、気を配ってあげてください。泣き虫で弱い子。一番かばってあげなくてはいけません。何か失敗したとしても、他の子と同じように叱ると、萎縮します。優しい声で語りかけてあげるとホッとします。
・ この子の魂は、600年前の中国で、「鳥」 に生まれています。黄色い カナリア・・。その時、男に捕まって観賞用として籠に入れられた。人通りが多く、騒がしい市場に置かれて・・、道行く人が籠を突いたり、ジロジロ見たり・・、時には振り回されて目が回ることも・・。だから、今世でも人が怖く、ゴミゴミしたうるさい所が嫌いです。「怖い、怖い!」 と、ビクビク震える気持ちが伝わってきます。他の子よりもおっちょこちょいなのは、緊張が高いせいです。
ユキちゃん(女の子・1才)
彼女は、男の子みたいに負けん気が強い。 男に生まれた方が良かった・・ぐらいのしっかり者。 今後、あなたを一番助けていけるのは、この子です。頭が良く、好き嫌いがはっきりしている。リーダーの素質を十分備えています。自我をぶつけてくる分、反抗的な態度もとります。あなたとは、お互いの気性がぶつかって、ケンカが多くなるかもしれません。しかし、ぶつかる事で信頼が厚くなります。多少、悪さをするぐらいが元気良く・・、悪さをしても、「自我を出しているのだ」と思って、叱らずのびのびと育ててあげましょう。他の子には我慢できても、この子は我慢しません。納得しないと従わない、ストレートな性格です。しかし、「目を見てじっくり話し合うこと」 で、腹を立てながらも渋々従います。感情の起伏が激しい時は、何かの不満を訴えている時・・。よく話し合って、あなたもストレートにぶつかっていく必要があります。 手はかかりますが、十分手をかけてあげることて、将来頼もしいパートナーへと成長します。
ユンファ君Ⅱ世 (ユンファ君と、チェリーちゃんの息子・1才半)
彼は愛嬌があって、場の雰囲気を和やかにしてくれます。「癒し犬」 ・・として、皆に愛されるオーラを持っています。人を慰めたり、楽しませたりするのが大好き! 何処へ行っても、可愛がられる。 ユーモア抜群の性格!天然ボケで、面白いことをする才能がある。 彼がいると、思わず笑いが出てしまって、リラックスできる。彼の存在は、「心の潤い」となり・・、側にいるだけで、ホンワカ・・暖かい気持ちになれます。 一緒に眠ると、心地よい眠りにつける・・。イライラした時も慰めてくれます。

● 皆それぞれ、全く違う個性を持っています。そして、あなたのことが大好きで、頼りにしています。 それぞれに合った対応をすることで・・、子供達(愛犬達)は落ち着き、満たされていきます。heartあなたのことを もっと愛してくれるようになります!家の中が、暖かい雰囲気に包まれていきます。




◆ <テーマ:恋愛> 彼の気持ちがわからない・・! ◆

                                                                Y・Tさん(女性・26歳)

 
≪チャネリングを依頼した理由≫                        
●彼は、何を考えているかわからないところがあって、 「この人で大丈夫だろうか?」 と、将来が不安でした。 ケンカしても本音でぶつかり合えず、私は言いたいことを言うのに彼は言ってくれない・・。despair
いつも一人でモヤモヤしていました。彼の気持ちが知りたくて・・、チャネリングを依頼しました。
   ↓ ↓
≪チャネリング内容≫
●彼は、自信がなく、気持ちをうまく言葉にできません。自分の弱さを見せたくないし、失敗も口にしたくない。本音をさらけ出すことを恐れ、人との間に一定の距離を置きたがります。相手の様子や反応を見ながら話すので、本音を言うのに時間がかかる。あなたは、彼にもっと相談してほしいし、彼のことを一生懸命考えてあげたい。でも、どう接していいのかわからず、孤独になります・・。 一方・・、あなたが先回りして口をはさむので、彼の話が中断されてしまうこともある。もっと、忍耐強く話を聞いてあげましょう clover
          
★2人の前世の関わり
900年前のインドで・・、同じ父を持つ異母兄弟でした。彼が「兄」、あなたは「妹」・・。virgo
あなたは14歳から兄に恋愛感情を抱き始めます。しかし、兄弟間の結婚は重罪。・・(中略)・・ 15歳の時、結婚話が決まると、ショックで寝込んでしまいます。意を決して兄に想いを伝えますが、兄は受け入れてくれなかった。本当は兄もあなたのことを愛していたのですが、2人の立場を考えると、気持ちを隠し通すしかなかったのです・・。悲しみにくれたあなたは、兄の気持ちを知らぬまま、16歳で嫁いで行きました。
       ↓ ↓   
・この前世の意識 が、今世の2人の関係 に大きく影響しています。あなたは、「私は彼にふさわしくない・・」 という劣等感や寂しさを抱いてしまう。そして彼は、本心を秘めがちになり、「何も言わなければ、問題は起きない・・。」 と我慢してしまう。「僕には、彼女を幸せにしてあげる資格もないし、自信もない・・」 と感じてしまいます。

≪チャネリングを受けての感想≫
●チャネリングを受けて、自分の魂が幼くて、怒りっぽかったことを反省しました。彼の気持ちも理解できて、安心しました。今まですぐ彼に文句をぶつけていたのが、彼の気持ちを考える余裕ができました。
すごく納得できたので、2人の関係を客観的に見るようになって、ケンカも少なくなりました。おまけに "今世の彼と、彼の両親との関係" まで詳細に書かれていたのは、驚きました。彼にチャネリングを見せようか・・・迷いましたが、どうしても我慢できず、見せてしまいました。すると彼は、自分のことが書かれているのを読んで、「これ当たってるね」 と言い、私のことも 「これも当たっているsign03 」 と驚いていました。そして、2人の前世の関わりを読んでも、納得 していたようです。 私も変わったけれど、彼も変わりました・・。お互いに優しくなれたんですconfidentshine
彼はチャネリングを読んで成長したのか、前よりも自分の気持ちを口にするようになりました。遠回しではあるけれど、何が言いたいのかわかるようになって安心しました。きっと、「前世で、異母兄妹で愛し合っていたのに、それを口にできない関係であったこと」 ・・・を知って、二人の魂が癒されたのだと思います。とても具体的に前世の関わりが出てきたので、ビックリしましたsign01




◆ <テーマ : 仕事&将来> お料理の先生になりたい! ◆

● 今回は、 「 お料理の先生への転職に悩んでいる 」 ・・ K子さんの相談例を(ご本人の多大なご協力のもと!) お伝え致します。

                                                 2008年3月  K子さん(女性・42歳)

●『人生最後の一皿って何が食べたい?restaurant』そう聞かれると、多くの人が ≪家庭料理、お袋の味≫ と答えるのではないだろうか?料理上手で専業主婦の母は、毎日できたての食事で愛情を伝えてくれた。
グルメの父からは、『 食いしん坊 』 の遺伝子を根こそぎもらった。当然、社会人になった私の趣味は、 『 食べ歩き!run』 仕事で海外を訪れる度に、旺盛な好奇心と強靭な胃袋をフル活躍し、世界各国でグルメ三昧 の日々を過ごした。ワールドワイドで、趣味を満たしてくれる職場が大好きで・・・入社20年を越えても 『 これが天職!!』 と信じていた。しかし、会社勤めである以上、『 定年後は?』・・・と不安が残る。どこかで <一生の仕事> を捜している自分がいた。

・ 昨年の夏の終わり・・・。職場の親友 ( ウサギ というあだ名の働くママさん ) と、彼女の4年生の娘さんと、3人で食事をした時のことである・・。
 ウサギ 『 ねぇ、K子ちゃんってお料理上手だよね~。お菓子は作った事あるの? 』
   私 『 作ったどころか、高校3年間は料理部で、名のつくお菓子は大概作ったよ 』
 ウサギ 『 じゃあ 、娘 (H子ちゃん) にお菓子の作り方教えてくれないかなぁ~。H子ちゃんの夢ってパテシィエなんだけ
      ど、私は教えられないし・・・。』(注:ウサギはグルメだが、旦那がお料理好きで、ウサギに出る幕はない。娘に       お菓子の本を買ったものの、開いただけで " 即死 " だったとか!)
   私 『 あら~、喜んで sign03

・それから・・月に一度、H子ちゃんと私のお料理教室が始まった。型抜きクッキー からスタートし、clubピカチュウケーキ。(パパが好きな)かぼちゃを使った(ママが好きな)かぼちゃパン、クリスマスのチョコレートケーキ、H子ちゃんのアイデア任せに、お菓子やお料理を作った。子供の想像力というものは本当に素晴らしく、毎回、私に嬉しい驚き!を与えてくれた。いつの間にか、月1度のお料理教室が、「私にとって、最高の息抜きの時間watch」 となっていった。その後、H子ちゃんの友達とウサギも参加して、愛弟子が4人に増えた。
   
  ウサギ 『 K子ちゃんさぁ、本当に楽しそうだよね~ いっその事、子供お料理教室やったら? 』
        『 娘を持つ親なら、誰でも、娘に料理好きになって欲しいけど・・・私みたいに、料理嫌い                  で教えてあげられない母親はたっくさんいるよ~。 』

!!子供お料理教室!! flair 。。心に雷が落ちた。。thunder 天職だと思っていた今の仕事で、世界各国を回って得たグルメ経験・・。全ては、このためだったのだろうか????子供好き&自称子供に好かれる。料理好き&自称教え好き (職場で、教育担当になった事も・・。)世界各国料理、のナンチャッテ料理(?)を、私なら作れる!教えられる!ワクワクするあまり、アイディアが浮かんで浮かんで・・、頭がパンク しそうになった。迷わず美樹先生のチャネリングを受けることにした・・。wink 
    ↓ ↓
≪ チャネリング当日≫
●私は、手作りの野菜e&豆カレーと、豆腐ハンバーグを持参して、美樹先生と十数年ぶりの再会を果たした・・。持参した料理を美樹先生が "美味しい"と言ってくれるだろうか?私には料理を教える力があるだろうか?・・ひとつの賭けでもあった。
    先生 「ところで、やりたい事って何ですか?」
      私 「実は、 "子供お料理教室"をやりたいんです。今、友達のお嬢さんに
         お料理を教えてるのですが、友達が先生になったら?って言ってくれて・・。」

       それを聞いた先生の第一声!
       「すごくいい感じがしますね~ K子さんにピッタリって感じ・・。」  

 そして・・・私が作った料理を 「美味しい!」と喜んで食べてくれて、
       「とっても優しい味付け・・。野菜だけで、こんな味が出るんですね~。」
       「K子さんなら、きっといい料理の先生になれますよ!」 と言った。

       「お料理の仕事を、K子さんの魂が本当にやりたいと思っているのか・・・?
        今後、どういう展開を描いているのか・・・?
        何が出てくるかは解りませんが、"お料理の先生になりたい!" という
        イメージで、チャネリングをしてみましょう!」

・事前に交わした会話は、その程度である・・。私のお料理遍歴までは詳しく話していない。「私が何故、お料理教室の先生になりたい・・と思ったのか?」「大好きな会社を辞めてまで、取り組む価値があるのか?」 ・・・一体何が出てくるの?もの凄い不安と・・、それと同じくらいの期待で、胸が高鳴ったheart02  
   ↓ ↓
≪チャネリングの内容≫
 
●やりたい事がいっぱいあって、魂がワクワクしています。notes今の仕事は、やり遂げる充実感はあっても、憧れる存在がいなくなった。これからは将来を見据えて、もっと自分を高めていきたい。upあなたには、料理人だった前世があるので、周りに自然と「料理好き」や「料理人」が集まってきます。あなたの中の神聖な意識も「食を通して、人々に癒しを与えられる存在になって欲しい・・。」 と望んでいます。
・(前世において)
身寄りのない小さな子供をたくさん預かって、食事の世話から、洗濯、教育・・と、生活全ての面倒を見ていました。現世で、あなたに子供がなつくのは、「このお姉ちゃんなら、私たちのことをわかってくれる!flair」 と感じるからです。≪子供好きと同時に、子供に好かれる理由はそこにあったのか!≫胃腸が弱く、痩せた子供がいました・・。あなたは、生薬が入った重湯japaneseteaを作り、元気が出るまで看病してあげた。医者ではないけれど・・、「病気を治すための食事」、「嫌いな物を克服させるための味つけ」を研究して、子供達の健康に貢献しています。わがままを言って泣く子も、おいしい料理で笑顔にしてあげました。 ≪そういえば、私自身、幼少期は胃腸が弱くて食が細かった・・。学年で一番のチビで、痩せっぽちの体が弱い子だった・・。美味しい物や、自分の好きな物を作ってくれる人"美味しいねぇ"と、一緒に食べてくれる人が、自分を癒してくれていた事を潜在意識に記憶していたのかもしれない。≫≪それに "美味しいものが嫌いな人間は居ないsign01" ・・・これが、私の幸せの原点sign01
・(他に、あなたの魂が希望する事は・・)
母親となる人達に 「食育」の大切さを知ってほしい。子供たちに、家庭料理の温もりshineを知ってもらい、生涯にわたって健康な食生活をしてほしい。「食育は、子供の人生を変える仕事だ!」 と思っています。
お母さんの暖かい手料理があると、子ども達は早く家に帰りたくなる。共に食事をすれば、会話もはずむ・・。note家族団欒が持てる・・。非行防止にもなる。子供の精神は安定し、集中力も高まる。勉強やスポーツの成績も伸びる。いいことずくめの 「 お料理効果 」 に、多くの人が注目してほしい。≪既に、ウサギが言っていた事じゃな~い!≫≪実は、ウサギから度々 「娘自慢でごっめ~んメール」 が届いていた。mailto
「仕事から帰った日に、H子ちゃんが "オムライス" を作って待っていてくれたの。」「時差で起きられなかったお昼に、H子ちゃんがうどんを作ってくれたの。」「H子ちゃんにお料理を教えてくれて本当に感謝しているよ~heart04」・・・・・そんなメールが来る度、私はとても幸せな気持ちになれたのだ。confident
あなたにとって・・、世界各国で食べ歩いた料理をアピールすることは可能です。しかし、本当にやりたいことは、「 古き良き日本家庭の姿 」をみんなに思い出してもらうこと・・・。エプロンsportsをして、お洒落なキッチンで、現代的な料理をするのではなく・・・ 昔ながらの "割烹着" を身に着けて、調理器具まで日本古来の物にこだわる。メニューはシンプルに・・。大根があれば、蒸したり、ゆでたり・・。必要以上に手を加えない。 「素材そのものの味が生きてこそ、おいしくて体に良い。」 と考えています。パーティやイベントも得意sign01積極的に行って、「食の大切さ&楽しさ」 をみんなに知らせたい。
≪まさに!!私はいつも小さな土鍋で玄米を炊いていた。それにホームパーティーはお手の物!! 割烹着姿が定番で、すでに子供用の割烹着まで考えている!思わず、"美樹先生、いつ見てました?" と聞きたくなった。≫
おそらく、しばらくは 「あれも、これも」 と、いろんな料理を楽しみたくなります。しかし、そのうち満足して、「日本古来のシンプルな料理」 へと辿り着きます。また・・、昔ながらのやり方を守り続けているベテランで年配の先生に 「弟子入り」 すると良いでしょう。本物の先生に出会って、一から基礎を学びましょう。すると、「いかに自分が何も知らなかったか・・。」 に気づきます。長い間、人を教育する立場にいたあなたにとって、若い先生では、どうしても「私のほうが上!」 と思えてしまう・・。「私はまだまだ下・・。」そう思える人の元で学ぶことで、プライドも取れて、親しみやすい雰囲気へと変わっていきます。有能な先生に弟子入りすると、ルーツもはっきりし、将来、あなたへの信頼が高まります。≪確かに私は、料理の基礎を知らないのかも・・。 日本料理の基礎を教えてくれる有能な先生は誰?≫≪自分では意識していなかったけれど、教育担当をしている私は怖い人?" まだまだ私は発展途上・・。soon
"熟練した先生の元で、基本から学んでいきたい!≫「教わったこと」 を鵜呑みにはしないあなたです。その中から、「自分流の新しいスタイル」 を確立してゆけることでしょう・・。shine  
   ↓ ↓
● チャネリングを受けた帰り道・・。嬉しくて、ニヤニヤしっぱなしだった。delicious料理で世の中に貢献する様子。今後の方向性。どれも思い当たることばかりで・・・。強く背中を押された!!!
奇しくもその夜・・。ウサギと一緒にホームパーティーによく顔を出すN絵ちゃんと、食事の約束をしていた。彼女は、職場の元後輩で、今は独立して好きな仕事をしている。ウサギの 「料理教室発言!」 の時も大賛成で、「私のように会社を離れて自由になったら? 一生やれる好きな仕事を見つけたら?」 と応援してくれていた。「N絵ちゃん!これ読んでみて !!! 」詳しい説明もせず、のチャネリングを渡した。 「何ですか、これ? えっ?えっ? K子さん!!何?これっ??自分で書いた・・・?訳無いですよねぇ~sign02 でもこれに書いてあることって、正に今のK子さんじゃないですかぁ~!!」2人で薬膳鍋を囲んでいたにも関らず、N絵ちゃんの目はチャネリングに釘付けとなった。興奮と驚きのあまり、鍋の存在は完全に無視・・・!「煮えてきたよ~。先に食べちゃうよ~」 「美味しいよ~。ねぇねぇ~。」

・チャネリングの後・・・、美樹先生が「どうしても、K子さんの割烹着姿 が見えて・・。」 と言っていた。 ホームパーティーで、いつも割烹着姿 の私を見ていたN絵ちゃん・・・。 " 割烹着 " と書かれた部分で、遂に笑い出してしまったhappy02 
 「凄い!凄すぎる!チャネリングって、一体何なんですか~?イヤイヤ驚きましたぁ~。まるで、K子さんが自分で喋っているみたいですね。何か...ナチュラルだし・・ 。それに、私がK子さんに言いたい事、そのまんまって感じ!」 「私は占いフリークで、日本各地・・、いや世界各国、" 占い行脚 " しましたけど、当たったのって無いに等しい・・!けど、これって・・、当たる当たらないレベルを超えてますね! 」
   ↓ ↓
≪チャネリング
を受けて≫
● 食の安全が社会問題にまでなっている昨今・・。世界各国の料理を食べ歩いたからこそ気が付いた、「和食の素晴らしさ 」 それを伝えていく・・。これは天職 というよりも・・、私の使命かもしれないsign01チャネリングは、今の私に足りないところも気づかせてくれた・・。基礎が無い!本物の師を求めて・・、翌朝すぐに " 老舗の日本料理教室 " に電話をした。更に2日後・・。 私の携帯宛てに、美樹先生からのメールが届いた。mailto 
『今朝、K子さんのことを考えてたら、flairポンッと新しい展開が浮かんできました~。 在日外国人や、外国人観光客、に " 日本の伝統料理 "を教える!最近、外国人観光客が寿司屋に行って、自分で寿司を握って食べるツアーがはやってるっていうのを たまたまテレビで見たんですよ~!それと同じようなことをやってみてはいかがですか?それから・・、" インターナショナル・スクールの子供たち " に日本料理を教える!(英語堪能なK子さんにピッタリだと思いません?)時々・・、子供達に母国料理を発表してもらって、お互いの国の文化交流をする。また、日本生まれの外国の子供にも、母国への誇りも持ってもらうことができる。大きく言えば、世界友好の精神を子供時代から根付かせることができるsign01 ・・・そんなイメージがはっきり浮かんできましたflair happy01
なんと...チャネリングが終わった後も、美樹先生は、私の魂の思い≪意識波≫を感じ取っていたのだ!
私のことを考えただけで、意識や波動を感じる 「 能力の高さ 」や、チャネリングそのものに「 無限の可能性 」を感じた。同時に、それを伝えてくれる美樹先生の 「 純粋な優しさ 」・・・にも感動した。全く思いつかなかったことなので、驚いたが・・、すぐさま、「このアイディア、貰います!! 」 と、お礼を送った。再び・・、美樹先生からのメールが・・。『 言い忘れてましたが・・・、あの日、K子さんと別れてすぐ、浮かんできた前世があったんです!』 『イタリアで、料理人 (男性) だった前世・・。豪華な食材にこだわりすぎて、栄養過多と、カロリーオーバーで血圧が上がった。どうも、料理を追及しすぎて、健康を害してしまったようですよ~!だから、今世は "優しい食材と、シンプル&あっさりの調理法" にこだわりたいのかもしれませんね!あしからず...。・・・どうやら、優しい意見だけではなく、美食を追及しすぎて、体を壊したイタリア男の前世もバレて(?)しまったようだ・・・ 実は・・・、最近、職場の健康診断で、血圧が高くて引っかかってしまいwobbly、 「自己管理ができていない!」 と大目玉をくらったところである。前世と現実がダブり・・自分の至らなさに気がついて、反省を促されるのもチャネリングの有り難さ・・。時にはチョッと "心の脱皮の痛み" をともなう辛さでもある。この先の人生において・・・文字通り、≪原点に戻って紆余曲折していく ≫ ことになるだろうが、「迷ったときにはチャネリング!」を心の支えに、自分の道をしっかり見据え、地に足を付けて進んでいけそうな気がする・・・。happy01good




<<前のページへ12345678

アーカイブ

このページのトップへ