メンタルセラピー

HOME > メンタルセラピー > メンタルセラピーとは > 乳幼児期~児童期~思春期~現在に至る心の傷(トラウマ)を癒す

メンタルセラピー

< 潜在意識のトラウマ(傷つき)について  |  一覧へ戻る

乳幼児期~児童期~思春期~現在に至る心の傷(トラウマ)を癒す

men_01.jpg「三つ子の魂百まで」―という諺があるように「幼い頃の体験や記憶」は生涯を通じて影響します。両親からの躾・家庭環境・周囲の評価・友達や先生との人間関係・事件・事故・印象に残っている(またはショックな)出来事など...が、今の生き方・価値観・性格に大きく関わっているのです。現在、人間関係や恋愛、心身の不調、生き方に悩む人々の多くが潜在意識のトラウマ(傷つき)を抱えていることが解明されています。

メンタルセラピーとは、現在から過去(乳幼児期~児童期~思春期)へと意識を退行し、潜在意識に閉じ込められたトラウマ(傷つき)を癒し、解放する「潜在心理療法」です。性格改善、心身の不調改善、人間関係の修復、思いこみや不安からの解放を目指し、自分らしい生き方へと変わるお手伝いをします。

men_02.jpg●自動書記とは・・・
心の中の感情を文字で表現して「顕在化」する行為。意識がなくなって手が勝手に動くのとは違って、感じたことをありのまま文字で表現していく...。自分を表現することに抵抗がなくなってくると「思うと同時に書く」...感じに変わってくる。深いトランス状態に入ると、どんどん書けるようになる。

●セラピー中の感覚は?
大人の自分が「もう一人の子供の自分」を傍観者的に見つめている感じ...。過去の不満・怒り・悲しみ・淋しさなどの感情が去来して涙が出たり、忘れていた過去を思い出して驚いたり、大切な気づきを得ることも多い。

●セラピー後の変化について
心の根っこにあった抑圧感情が解放されてスッキリ!自分の本質に触れた安心感や、ありのままの自分を受け入れる心地よさを実感する。「人目が気にならなくなった。」「意見がハッキリ言えるようになった。」「精神が安定した。」「人間関係が円滑になった。」等...日常生活での嬉しい変化も感じ始める。

y_2_03.jpgスローヨガと一緒に!!(プライベートレッスン)
スローヨガの実修は「潜在意識の覚醒」や「集中力アップ」にとても役立ちます。
メンタルセラピーやダイレクト・ソウルヒーリングと併せて実修すると、トランスが深まってリアリティーの高い癒しが可能となります。もちろん運動不足の解消や心身の健康、不安やウツの改善、さらに性格・生き方まで向上させるのもヨガの大きな魅力です。
                            【*無理なく自分のペースで実修できます。】


< 潜在意識のトラウマ(傷つき)について  |  一覧へ戻る

カテゴリ:

このページのトップへ