HOME > お客様の声 > アーカイブ > メンタルセラピー

お客様の声 メンタルセラピー

【メンタルセラピー】 (8) 女性・21歳

セラピーが始まると、頭がギューと固くなり、うまく言葉にできない苦しみを感じた。4~5歳の頃、お母さんに「いや!」と言えず、頑張ってはみるがパニックになる自分...。セラピストとの対話は、少しずつ自我が出せていく感じ。子供が考えながら、ゆっくりとお話を聞いてもらっているようで安心できた。途中、お母さんとの前世がうっすら浮かんできたが、敵同士で傷つけあったイメージだった。

【メンタルセラピー】 (7) 男性・31歳

セラピーを受ける前は、何をするにも不安で、周りとのバランスを気にしすぎては疲れていた。随分思い切りが良くなったし、解放されたとおもう。変に無理をしなくなった半面、チャレンジ精神が出てきた。深刻に考えすぎないように心がけています。

【メンタルセラピー】 (6) 女性・36歳

母が病気で、「私は堕ろされる予定の子」でした。それを無理して産んでくれて「母の病気が酷くなったのは、私のせい。」と思って育った。私の人生は母中心。したいことも我慢してきた。母が亡くなる前の7年間は、とても充実していたので忘れていたけれど、「子供の頃の自分が、こんなに孤独で、寂しく思っていたこと」に驚いた。でも、母も苦しんでいたことを理解できたし、愛されていたのだと感じることも出来た。まだ1回ですが、周囲の顔色を見ず、自分の気持ちを伝える勇気が持てた気がします。そして、何故か人から相談を受けるようになりました。その人達を裏切らないように、魂を癒してもらって、小さくても人に喜ばれる魂の持ち主になって、本当の幸せをつかみたい。 

【メンタルセラピー】 (5) 女性・34歳

私は両親にとても強い怒りや憎しみがありました。短気で、口に出すと怒りが爆発しそうになって抑えるしかない。初めてのメンタルセラピーでマットバットをすると、声にならない怒りが込み上げてきて、涙が止まらなかった。「言葉に出してごらん。」と言われて、やっと思いっきり文句が言えた。人の顔色ばかり見ることが減って楽になった。自分の考えを言う努力もしています。まだまだ感情を出していきたい!

【メンタルセラピー】 (4) 女性・42歳

メンタルセラピーを10回受けました。初めの3回は母胎内が表出して「きつい。きつい。」と訴えました。子守歌や童謡のCDをかけてもらうとグッスリ眠りました。そのうち「5歳の時、お父さんの躾が厳しくて緊張していたこと」や「8歳でいじめられたこと」など...、毎回違うトラウマが出てくるようになり、随分と安心してきました。

【メンタルセラピー】 (3) 男性・32歳

セラピストの優しさが伝わってきて嬉しかった。優しい言葉に励まされ、安心感を得ることができた。不安に思うことが少なくなってきた。乳幼児期から安心した気持ちを持つことが重要だ・・・と思った。少しずつだけど、周りの人にも優しい言葉や安心させる言葉をかけられるようになった。

【メンタルセラピー】 (2) 女性・45歳

ずっと「母は兄ばかり可愛がった」...と思っていました。でもセラピーで「かわいらしいお洋服や、おいしい食事を作ってくれる母が大好きで自慢だった。」と書き、自分がとっても愛されていたことを思い出して涙が止まりませんでした。そして「忙しい母にもっと甘えたかったけれど、我慢して寂しかった。」と書いて、またたくさん泣きました。母に対する見方が大きく変わり、愛されている自信がつきました。早速、母に電話をして「お母さん。私のことを愛してくれて本当にありがとう!」とお礼を言いました。

【メンタルセラピー】 (1)  ①女性・36歳

子供の頃の自分が、こんなに孤独で寂しく思っていたことに驚きました。でも、母も苦しんでいたことを理解できたし、愛されていたと感じた。まだ1回ですが、周囲の顔色を見ず、自分の気持ちを伝える勇気が出てきました。そして、何故か相談事を受けるようになった。その人達を裏切らないようにメンタルセラピーで魂を癒して、人に喜ばれる魂になって、本当の幸せをつかみたいです。

<<前のページへ123

« メモリアル(故人)ソウルヒーリング | メインページ | アーカイブ | リモート(遠隔)ソウルヒーリング »

このページのトップへ