HOME > お客様の声 > アーカイブ > リモート(遠隔)ソウルヒーリング

お客様の声 リモート(遠隔)ソウルヒーリング

【リモート・ソウルヒーリング】 ①女性・45歳

夫とうまくいかず別れるべきか?...真剣に悩んでいました。2人の因果を修復するため、私は<ダイレクト・ヒーリング>を受け、そして夫を内緒で<遠隔ヒーリング>しました。それを機にお互いが本音をぶつけるように...。ケンカもしたけれど、今までにないぐらいたくさん話をしました。次第と冷めていた心に愛情が戻ってきて、復縁は絶対にない・・と思っていたのに再びやり直す決心をしました。以前の表面だけうまくいっている関係ではなく、本音で話し合える"絆の強い夫婦"に変われました。

【リモート・ソウルヒーリング】 ②女性・41歳

高齢で心臓の弱い母が「手術が必要かも...」と医者に言われて、検査入院することになりました。母にはきっと心臓にまつわる因果があるのだろう...と思い、少しでも病状が回復するように遠隔ヒーリングをお願いしました。母に「川上先生にヒーリングしていただいたから大丈夫だよ!」と告げると、安心した様子でした。その後、検査の結果は良好で、手術を回避することができて、本当に安心しました。

【リモート・ソウルヒーリング】 ➂女性・60歳

家族4人を10回ずつ(計40回)の遠隔ヒーリングをお願いしました。その結果、私には良い仕事が舞い込んできて、運が向いてきたようです。そして、夫は突然40年来の秘密を打ち明けはじめ...、それで緊張が解けたのか?頑固で融通がきかなかった性格が随分ゆるやかになり、私への干渉も減りました。また、留学中の娘の進学もうまく進み、息子もやる気が出て資格試験に向けて猛勉強を始めています。家族の不安が一気に解消して、安心して仕事に打ち込めそうです。

【リモート・ソウルヒーリング】 ④男性・35歳

やる気がなく人生に絶望を感じていました。しかし、理由がわからず「誰かの意識が飛んできているような」...そんな気がしていました。チャネリングを受けると、「戦いに敗れて自害した先祖がいる」と知らされて、そういえば同じことを聞いたことがあるような気がしました。早速<お墓の遠隔ヒーリング>をお願いすると、理由のわからない苦しみや自己否定がなくなって、気持ちが安定してきました。

【リモート・ソウルヒーリング】 ⑤女性・29歳

生まれて半年目の長男を抱っこできなくなりました。長女(上)だけが可愛いくて、平等に愛せぬ自分を責める日々...。長男との確執を癒すために遠隔ヒーリングをお願いしました。1回目の息子のヒーリングでは「前世で夫婦。夫だった長男の魂に束縛された因果」が癒されてきました。すると、その日を境に息子を抱っこできるようになったのです。そして、2回目の自分のヒーリングでは、何と「姑の嫉妬の意識」が私を覆っていたことがわかりました。「自分の息子(私の夫)を奪われて、仕返しに私と息子の関係も邪魔しようとする意識」です。「すっごくわかる!」と納得...。20回のヒーリングで様々な因果が癒されていき、終わった頃には息子が可愛くて仕方なくなりました。どうしてこんな可愛い子を愛せなかったのか?...不思議なぐらいです。息子の大切な時期にトラウマを作らずにすんで、良かったです。

【リモート・ソウルヒーリング】 ➅女性・26歳

1年前から、必要以上に彼を攻撃するようになりました。些細なことで嫉妬したり...、彼の家族を中傷したり...。チャネリングで「彼の先祖が動物に恨まれていて、あなたがそれを感じて彼を攻撃している」と教えられました。彼と相談して、両家のお墓をヒーリングしてもらいました。すると、私の怒りがスーッと消えて、全く喧嘩をしなくなりました。一時はどうなることかと思いましたが、彼も私が優しくなって、ビックリしています。先祖供養は大事ですね。結婚前にヒーリングしておいて良かったです。

【リモート・ソウルヒーリング】 ⑦男性・42歳

「自分が安心するためには、親に変わってほしい」...と思い、父母の遠隔ヒーリングをお願いしました。嫁姑の問題で我慢し続けた母は、被害妄想が強く、グチが止まらないので、一緒にこっちまで暗い気分にさせられました。その母が明るくなり、グチをあまり言わなくなったことで、家族みんなが楽になった。おまけに一人悩みを抱え込みがちだった父も、色々相談してくるように変わり、やっと何を考えているのか?何を手助けしてあげればいいのか?...がわかりました。息苦しかった家の雰囲気が一変して、風通しのよい家庭になりました。

【リモート・ソウルヒーリング】 ⑧女性・40歳

上司( 女性 )がとても感情的になりやすく、周りから反発を買っていました。職場の雰囲気も悪く、私は周りから上司の愚痴・不満を聞かされて、ウンザリしていました。川上先生より、上司の魂に癒しのエネルギーを送ってもらうと、人が変わったように落ち着きを取り戻し、忙しくても優しく応対してくれるように変わりました。周りの皆との溝も埋まって、スムーズに仕事が進んでいます。

【リモート・ソウルヒーリング】 ⑨女性・39歳

頭痛や肩・首の重苦しさがずっと抜けなかった時、チャネリングで・・・「祖母の意識が飛んできている」 と教えられた。半信半疑で <祖母の遠隔ヒーリング> をお願いした。たった2回だったが、楽になりました。アシスタントが書いた祖母の思いを家族に電話で伝えると、父は花束を持ってお見舞いに行き、母も「お母さん今までごめんなさい。もう安心していいですよ。」と言葉をかけたそうです。祖母は家族の愛情を感じて安心したのか、その後ようやく永眠しました。身近な人の意識が飛んでくると、体にも影響することを痛感しました。

【リモート・ソウルヒーリング】 ⑩女性・31歳

子育てや仕事でイライラした姉が、子供をうるさく叱る姿を見て、子供の将来が心配になりました。5回の遠隔ヒーリングで、姉の状態は落ち着き、感情的に叱ることが少なくなりました。子供達もビクビクした感じがなくなり、のびのび振舞うようになってきました。もう少し、姉の愛情飢餓を癒す必要を感じますが、以前に比べてずいぶん、姉家族の雰囲気が良くなりました。

12

« メンタルセラピー | メインページ | アーカイブ

このページのトップへ